滝野霊園の毎年かかる管理料はどんなことに使われているの?

お客様係 藤田お客様係 藤田

札幌市南区にある真駒内滝野霊園は365日毎日開園している日本でも一二を争う広大な公園霊園です。

充実のサービスと施設で皆様に自信をもっておすすめしております
時々、滝野霊園は毎年管理料がかかるのよね??という相談もございますが、
お納めいただいた管理料は霊園内の道路、墓参路、街路樹などの維持管理ならびに除雪や清掃に要する共益費用として大切に使用されております。
お墓にお供えし、枯れてしまった供花や供物の収集廃棄なども霊園スタッフが行い、
霊園内の清掃、衛生管理が徹底されているので、
休日にはご家族でピクニックに遊びに来られる方がいらっしゃるほどです。
大自然の中にある明るい滝野霊園で、お墓建立をお考えの方には詳しい資料をまずはご郵送いたしますので、お気軽に当社までご連絡お待ちしております。

お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓のお引越しのご相談も承っております

営業部 吉澤営業部 吉澤

こんにちは営業部の吉澤です。

先日道南の厚沢部町の墓地に行ってまいりました。
お客様の遠くにあるお墓をお墓じまいをして近くの墓所に改葬(お墓の引っ越し)したいとのご希望で現地確認させていただきました。

最近、どのようにすることがご家族にとって最善であるのかを
ご家族の皆様とご一緒にお話をするご相談を多くいただいております。

ご供養の仕方が多様化する中で、さまざまなお悩みやご不安があることと思います。
当社でのご相談会が5月25日から開催しております。まずは少しのお悩みをお話しすることからはじめて見て下さい。

 


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

ご供養のかたちは本当に様々ですね。お気軽にご相談ください

お客様係 髙田お客様係 髙田

帝北石材では昨年よりご供養についての市民講座を札幌市・江別市・苫小牧市などで開催させていただおります。

市民講座後の個別相談会ではいろいろなご相談をされていかれる方も多くいらっしゃいました。
テレビなどのメディアで紹介される終活の一つとして、墓じまいや散骨などご供養の多様化にどこに聞いたらよいかわからなかったのでとお電話をいただく事もあります。

 

終活ということで、いざという時に残された家族に迷惑や負担をかけたくないとの想いで、生前にお墓を用意しておきたいとお考えの方も増えています。ご自身はお墓が良いと思っているが承継の問題などで迷われている方も多いです。

お子様たちが道外や海外にお住まいの方も多く、どこにお墓を建てたらよいのかもお悩みの方もいらっしゃいます。
またお墓のお引っ越し(改葬)をご検討されている方からのお問い合わせも年々増加しています。
また、お墓のお引越しの際にお仏壇も買い替える方も多く、ご相談を受けます当社はお墓のことだけではなく、札幌市西区にお仏壇の店舗もございますのでお気軽にご相談下さい。

ときわギャラリーでは毎週土日に相談会を開催しておりますので、これからのご供養にご心配やお困りの事がありましたら是非ご相談にお越し下さい。
おいしいお菓子とお飲み物をご用意してお待ちしております。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の展示場では、早いもので3週間で、ご契約いただくデザインもあります。

デザイン部 渡部デザイン部 渡部

お墓の展示場 ときわギャラリーでは、毎年新しいデザインの展示品がたくさん入ります。

ときわギャラリーに展示し、早いもので3週間ほどで気に入っていただきご契約になるデザインもあります。

ご契約が決まった展示品が旅立つまでに、新しいデザインを考え、社内で何度もデザインの変更や調整を重ねて発注、検品まで終わらせ、ときわギャラリーにまた新しいデザイン墓石が入荷します。

当社で人気のあるデザインで、同じデザインで石種を変えたり、花立や水鉢のデザインを変えたり、納骨室を石張り加工にしたりと見えないところを変えていることもあります。

ぜひ、一期一会のお墓の展示品です。もちろん、敷地のサイズと寸法が合うとそのままご建立することも可能で、展示品特別価格でご契約頂けます。

お墓の構造がわかって、お墓づくりにとても参考になったと喜ばれております。ぜひ、一度ときわギャラリーまでお越しくださいませ

お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

お墓相談会開催中!!

営業部 国分営業部 国分

ときわギャラリーは支笏湖へ向かう真駒内通沿いにあります。この路線は、滝野すずらん丘陵公園や真駒内滝野霊園へも行けるルートですので多くの車が行き来しています。展示場は分かりやすい場所にありますが、お車で来られる際には、誘導看板に従って進んでいただき大きな看板とアンパンマンの石像を目印にしていただくとさらに分かりやすいと思います。

この大きなアンパンマンの石像は高さが1m50㎝あります。横には食パンマンとドキンちゃんベンチがあり、座って記念写真を撮ることが出来ます。小さなお子様連れのご家族に人気の撮影スポットになっています。

ときわギャラリーでは現在『お墓相談会』を開催中です。お墓に関するご相談や真駒内滝野霊園のご案内、その他ご供養に関することなどどんなことでもお気軽にご相談にお越しください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

はがきサイズの御影石の石見本が届きました。

営業部 石川営業部 石川

お墓に使う石は天然石なので、種類が同じでもすべて違う模様を持っています。なのでお墓をつくる際には墓石の部材で色や模様が同じになるように細心の注意で加工し、検品をして組み立てています。

石材の原石は取れる場所により少しずつ色や模様が変わっていくものでもあるので、お客様がイメージしやすいように工場から石のサンプルを常に取り寄せるようにしています。先日、ときわギャラリーに新しい石のサンプルが届きました。お墓づくりの際にはお客様にこちらをご覧いただいてお墓のカラーを決めていただきます。一枚だけで見ると全部同じようなグレー系御影石?と思われますが、比べることで、ほんのり緑っぽい御影石。どちらかというと濃いグレーなど、色の違いもわかりやすいです。

当社で使用している石材は出来るだけ安定して供給のできる石材を厳選しておりますので豊富な石サンプルの中から、お好きなものをお選びいただきオリジナルのお墓のデザインを製作しております。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の展示品の中で、気に入ったデザインをご購入する際のメリット

お客様係 藤田お客様係 藤田

お墓の展示場ときわギャラリーをご覧いただき展示品の中で気に入ったものがあった場合、お持ちの土地サイズが合えば、展示品をご契約いただき、お墓を建立できます。

展示品購入のメリットの一つは、どんな石の色目や風合いになるかは、現物を見て頂くのがやはり一番わかりやすいです。

お墓は天然の御影石で製作いたしますので、石見本で色やイメージCGでお客様にご確認いただいておりますが、実際に削り出して、磨かれてどんなふうに実際の石目(色のつぶ)が出てくるかは、わからないです。もちろん、色の濃さやコンピューターで作ったイメージに近いように、デザイナーが検品を重ね完成し、だからこそ世界にたった一つのデザイン墓になります。

展示品では、実物をみて気に入っていただくと、ご自身の目でその石の模様なども確認することができ、イメージ通りのお墓現品をお求めいただけることと、通常ですと、お墓のデザインから、見積、発注、デザイナーの検品、現物の検品などの工程が終わっているので、ご契約頂いたあとから建立までの期間が、通常より早くなるというメリットもございます。

そしてもう一つの大きなメリットは、展示品価格でお求めいただけることです。

展示品のご購入は、ご納骨をお考えの方など建立までの日にちに余裕が無い方や、ご自身の目で現品を見て決めたいとお考えの方にお勧めです。

ときわギャラリーには現在、公営霊園の墓所サイズに合わせた様々なデザインの展示品を多数展示しております。ご希望があれば札幌市内の送迎も承っておりますので、お気軽に見学にいらしてください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の施工事例集をご覧いただけます。

帝北石材帝北石材

お墓づくりの第一歩は、多くのお墓を見ることから始まります。ときわギャラリーにはお墓の実物を展示している展示場がありますので、そこでお墓を見ることが出来ますし、霊園に行ってお墓を見ながら自分のお墓のイメージを膨らませることもできます。

しかし、お仕事の関係などで、実際に現地に足を運ぶ時間がなかなか取れないという方もいらっしゃると思います。当店では、今まで施工したお墓デザインを集めて掲載した『帝北石材墓石施工事例集』を作成しています。

全道各地の霊園に建てられたお墓のデザインをご覧いただき、形や石種・彫刻内容などを決めるご参考にしていただくことができます。ご希望の方は、当社フリーダイヤルまでご連絡をいただけますと無料でご郵送いたします。パソコンをお持ちの方は、こちらからデータをダウンロードすることもできます。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

どの位置に目地を設けるかという「目地割り(めじわり)」はデザイナーの腕の見せ所です

帝北石材帝北石材

お墓などの石材では一つの部材に大きさの制限があるため、必ず石の接合部に目地があります。

本来は、組積造における石積みや煉瓦積みの部材の接合部を意味します。

ある範囲の隙間が生じる場合「目地」と呼ばれています。

目地には何かが充填される場合と空隙のままの場合があります。

目地は凹形か平が多いですが、「出目地(でめじ)」と呼ばれる凸形の目地もあります。

目地は機能的意味だけではなく、意匠的にも意味を持ちます。

どの位置に目地を設けるかという「目地割り(めじわり)」はデザイナーの腕の見せ所です

本来は外に置かれる場合、風雨の浸入を防ぐためにも隙間があってはなりません。

石・煉瓦・タイルの場合はモルタルを目地とするのが普通ですが、経年変形を吸収するために「シーリング」と呼ばれる弾力性のあるシリコンなどの合成樹脂を充填することが多いです。

ただ石に比べてシリコンなどの合成樹脂は寿命が短いため メンテナンスが必要です。

お墓の目地が切れていたり、隙間がある場合は、一度ご相談ください。

お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

 

お墓の地震対策もお墓の展示場でご覧いただけます

お客様係 藤田お客様係 藤田

当社発行の小冊子「北海道の失敗しないお墓づくり」をお読みいただいた方よりお便りをいただきましたのでご紹介します。

東日本大震災以降、免震・耐震対策というのは、住宅などに限らず、お墓にも強い意識が向かれているのだなと思いました。いずれ誰もが入る墓なので、先祖代々気持良く眠り、お参りができるように、常に頭の片隅に置いておかなければと感じました。(札幌市 K様)

ご感想ありがとうございました。北海道でも地震が多いためお墓の地震対策を気にされている方も多いようです。当社では、当社施工のすべてのお墓を免震工法を用いて建立しております。この工法は、特許取得の墓石用免震ゲルを組み込むことにより、お墓を地震による倒壊から防ぎます。

詳しい内容はこちらをご覧いただき、また、お墓の構造展示では、こちらの免震ゲルをご覧いただけます。ご不明点などありましたらお問い合せください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483