9月29日(木)・30日(金)にチ・カ・ホ「憩いの空間」でお墓あんしん相談会を開催します。

 

帝北石材」では、9月29日(木)・30日(金)にチ・カ・ホ「憩いの空間」で10時から19時までお墓あんしん相談会を開催します。

相談会の様子
相談会の様子

 

札幌市営霊園や道内での「お墓づくり」をはじめ、遠方よりお墓を移転する「改葬」や、近年増えている「墓じまい」、「樹木葬」、「永代供養墓」などお墓に関するご相談を承ります。

お問い合わせ

お墓のご相談・霊園案内・資料請求などお気軽にお問い合わせください

市外在住の方でもお墓が建てられる「恵庭第4墓園」のご紹介

 

恵庭第4墓園は市外の方の募集枠も用意されており、札幌に隣接している事、生前にフルオーダーでお墓が建てられる事などから人気の高い墓園です。

森や畑に囲まれた落ち着いた雰囲気で、駐車場も多数完備。バリアフリーで車椅子でも安心してお参りができます。

また、「永代墓地使用料」と「墓地管理料」は使用許可時の一括払いなので、以降の管理料が一切かからないことも魅力のひとつです。

恵庭第4墓園
恵庭第4墓園

帝北石材では恵庭第4墓園の資料の発送のほか、ご案内も随時承っております。また最新の空き区画情報もお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

お墓のご相談・霊園案内・資料請求などお気軽にお問い合わせください

お墓あんしん相談室では、本日23日(金)から25日(日)まで、 お墓の相談会を開催しております。

お墓の専門家に気軽に相談できる「お墓の相談会」を開催いたします。
お墓あんしん相談室は札幌市中央区にあり市電「中央区役所前駅」から徒歩1分の立地です。
「電話やメールだけで伝わるのか心配」「会って具体的なアドバイスがほしい」など、大切なご先祖様、ご家族様、お客様自身のためのお墓ですから、お墓をお決めになるのは人生の中でもとても大きな決断の一つです。

 

お墓あんしん相談室

 

お墓づくりをはじめ、遠方よりお墓を移転する「改葬」や、近年増えている「墓じまい」など、納得のいくご供養ができるようお手伝いさせていただきます。
どんな小さなお悩みでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お墓のご相談・霊園案内・資料請求などお気軽にお問い合わせください

帝北石材では、本日23日(金)から25日(日)まで、 お墓の相談会を開催しております。

 

帝北石材お墓の総合展示場では、
今週末も「お墓のご相談会」を開催いたします。
午前9時から午後5時までの間で、ご都合の良い時間をご予約ください。

 

お墓の総合展示場には、実物大のデザイン墓石を常時18基展示しています。お墓の大きさや触り心地、使い勝手など、ぜひ実感してください。
お墓の建立だけでなく、お墓のお引越しリフォーム墓じまいなど、ご供養に関することならどんなことでもご相談いただけますので、お気軽にお越しください。

 

帝北石材お墓の総合展示場

 

経験豊富なお墓ディレクターがお客様の質問にお答えいたします。

 

店内がガラス張りになっているので、中から展示物をご覧いただけます。駐車場もございますのでお車でお気軽にご来場ください。

お問い合わせ

お墓のご相談・霊園案内・資料請求などお気軽にお問い合わせください

【5分でわかるお墓の講座】納骨日の当日までに行う準備について

お墓あんしんチャンネルを更新しました。

===========================

今回は「納骨日の当日までに行う準備について」

 

 

チャンネル登録お願いします!

 

——————

 

本日のテーマは「納骨日の当日までに行う準備について」です。

はじめてのご納骨で焦らないためにも、当日にまでに済ませておいた方が良いことがあります。
日取りの調整のコツや、ロウソクのワンポイントアドバイスや線香選びについても解説しています。
ぜひ最後までご視聴いただき参考にしてください。
ご不明な点がございましたら、コメントよりお寄せください!

 

【YouTubeで見る】
納骨日の当日までに行う準備について
https://youtu.be/6I3BJqIYF3w
▼YouTubeチャンネルはこちら
https://bit.ly/3xE7BvH

お問い合わせ

お墓のご相談・霊園案内・資料請求などお気軽にお問い合わせください

お墓のスミが薄くなったり目地が切れたりしていませんか?

 

墓石の端が欠けていたり、彫刻されている文字が薄くなってきた、目地がはがれているなど気になることはなかったでしょうか。北海道の冬はお墓も雪で埋まるので、冬にお墓参りに行ったときにスコップで墓石を欠けさせてしまったり、経年で文字が薄くなると見た目も気になってきます。

 

また、古いお墓の場合、重ねた石同士をセメントで接着しており、つなぎ目もセメントです。昔のセメントは強度も耐久性も低いので数年するとつなぎ目にひびが入り、冬の厳しさを繰り返すたびにセメント目地がはがれて隙間が大きくなってしまいます。

 

目地の補修とスミ入れ

 

現在ではつなぎ目には、変成シリコンという温度変化にも適応し水を吸収しづらいコーキング剤を使用しますので、補修されるとお墓を長持ちさせることができます。また、薄くなったスミを入れるだけでもお墓は見違えたように新しく見えます。

 

お問い合わせ

お墓のご相談・霊園案内・資料請求などお気軽にお問い合わせください

9月29日(木)・30日(金)にチ・カ・ホ「憩いの空間」でお墓あんしん相談会を開催します。

 

帝北石材」では、9月29日(木)・30日(金)にチ・カ・ホ「憩いの空間」で10時から19時までお墓あんしん相談会を開催します。

相談会の様子
相談会の様子

 

札幌市営霊園や道内での「お墓づくり」をはじめ、遠方よりお墓を移転する「改葬」や、近年増えている「墓じまい」、「樹木葬」、「永代供養墓」などお墓に関するご相談を承ります。

お問い合わせ

お墓のご相談・霊園案内・資料請求などお気軽にお問い合わせください