冬の間にゆっくりとご相談ください。

帝北石材帝北石材

 

今朝の札幌は12月らしくしっかり雪が積もりました。
積雪のある冬期間はお墓工事や戒名彫刻はできませんが、準備をすることは可能です。来年の雪解けに合わせたお墓建立のご相談もふえてまいりましたが、ご供養についてゆっくり考えるタイミングになります。お墓づくりは初めての経験になる方がほとんどですので、時間をかけられる冬の間に、墓所の検討・お墓の形や彫刻内容をご家族で相談して納得のいくお墓づくりをしてください。

 

 

【お墓の総合展示場】

お墓の総合展示場はしっかり雪かきしていますので、いつでもご来店いただけます。お気軽に帝北石材へご連絡ください。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

帝北石材では、本日22日(金)から24日(日)まで、 お墓の相談会を開催しております。

帝北石材帝北石材

 

帝北石材お墓の総合展示場では、毎週末「お墓のご相談会」を開催しております。午前9時から午後6時までとなっておりますので、ご都合のよい時にご来店ください。お墓の新規建立、お墓の引越しリフォームお墓じまいなど、どんなことでもご相談ください。

 

雪が降っていると分かりづらいかもしれませんが、店舗前が駐車場となっております。暖かい店内でゆっくりとご相談ください。

 

 

混み合う場合もありますので、事前に日時をご予約いただきますとスムーズにご案内することができます。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

地震で被害にあったお墓の修理を承っております。

帝北石材帝北石材

 

胆振東部地震から1年以上が経ち、お墓の修理のご相談は減りつつありますが、落ち着いてきた今ようやくお墓の事を考えられるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

帝北石材では、お墓の傾きや倒壊、ズレなどの修理工事を承っております。
お見積もりは無料ですので、霊園の区画番号かお墓の写真をご用意ください。ウェブにて特設しているお墓の修繕の特設ページで申込が可能です。「お見積もりフォーム」に必要事項を入力後、送信してください。情報を受けとりましたら、担当者よりご連絡いたします。

 

 

震災をきっかけにお墓じまいやお墓の引越しをする方もいらっしゃいます。多くの事例がありますのでご検討中でしたら、いつでもお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の工事工程報告書で、見えないところも安心です。

帝北石材帝北石材

 

帝北石材ではお墓工事の終了後、お客様のお墓の工事工程を記録した「工事工程報告書」をお渡ししています。

 

外から見えないお墓工事の内容を、どのような施工がされているのかを知っていただくために作成している資料です。写真と説明付きで、皆様にわかりやすいと大変喜ばれております。

 

【工事工程報告書】

 

施工前の土地の整備から基礎工事、そして外柵や石塔部分の石工事、免震施工まで工程順に記載しています。新規建立と改建・改葬により若干内容は変わりますが、ご自分のお墓の施工内容を知ることができます。

 

帝北石材お墓の総合展示場には報告書のサンプルもありますので、ご来店の際にはご覧になってみてください。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

北海道のお墓の費用が分かる資料を差し上げます。

帝北石材帝北石材

 

帝北石材の「おすすめ厳選墓石BEST10」は、お墓をご検討の方へお墓を建てるための情報を提供いたします。お墓を建てる前にぜひご覧ください。

 

市営霊園でお墓を建立の3人に1人は当社でお手伝いさせていただいております。そのような実績から、人気のあるお墓のタイプと基準価格をまとめました。お墓の広さの情報があるので、ご検討中の墓地に合ったお墓かどうかも分かります。

 
【おすすめ厳選墓石BEST10】

 

「おすすめ厳選墓石BEST10」を無料でお送りします。専用のウェブページよりお申し込みください。お申込み後、翌営業日以内に発送します。お電話の方は下記の問合せ先フリーダイヤルにおかけください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

北広島霊園のご紹介

営業部 後藤営業部 後藤

 

北広島霊園は仁別の丘陵地にあるので、地元では「仁別の墓地」と言う方も多いです。洋型のお墓でや大きさ色が一律綺麗に並んでいる区画や、自由墓所も多く点在するきれいに整地された霊園です。園内の道路も整備されており、お墓の近くに車で行くことができます。

 

【北広島霊園】

 

霊園使用者の募集は随時ではなく、春4月・秋9月の年2回の受付です。墓所使用の資格は北広島市内に3年以上住所を有している方、自己所有の住居をお持ちでお骨のある方、使用許可を受けてから3年以内に墓碑の建立ができる方となっております。

 

帝北石材でも多くの建立実績や建立相談を受けている霊園ですので、北広島方面でお墓の建立、建替えを検討の方はご相談ください。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

HBC北海道放送の「今日ドキッ!」に出演させて頂きました。

帝北石材帝北石材

本日9月19日夕方、HBC北海道放送の「今日ドキ!」内のコーナー「知っ得!大人の相談室」に当社が解説者としてご協力させて頂きました。

 

特集のテーマは、去年発生した胆振東部地震で墓石への被害が相次ぎ「墓じまい」が増えていることについて。

 

 

急増する「墓じまい」のお手続きから、墓じまいした後のご供養について、さらには親族トラブルまでと幅広く解説をさせて頂きました。

 

帝北石材は北海道全域の墓じまいを承っております。

当社では書類の用意から行政への面倒な手続きもサポートいたします。

遠方の方やお忙しい方も、立会不要でご依頼いただけますので、ご検討中の方はまずは資料をご請求ください。

 

その他詳しい内容は専用ホームページに掲載しておりますが、墓じまいのことでわからないことは、いつでも帝北石材にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

生きている間にお墓を建てる人が増えています。

帝北石材帝北石材

 

墓石やその横にある墓誌に赤い文字の彫刻を見たことはありませんか。
その赤い文字(朱色の文字)は、生きている方のお名前や戒名です。最近では終活の一環として、生きている間にお墓を持つことを考える方も増えています。

 

生きている間に建てるお墓のことを生前墓や寿陵(じゅりょう)と言います。亡くなっていないのにお墓なんて縁起が悪いと思う方もいると思いますが、寿陵という文字からもわかるように、生前墓は長寿を授かる縁起の良いものとされています。

 

自分のお墓を建てることで、死について向き合い、生きる活力にすることが長寿につながると考えられています。そのため、お墓に刻む戒名もお祝い事の色とされる朱色で書かれます。

 

また、生前墓のメリットの一つは、費用面も含めて子どもに負担をかけないという安心感が得られることです。また一つには、自分の気に入った場所・好きなデザインを時間をかけて考えられます。相続税の面では、家族が亡くなると現金や不動産など受け継ぐ財産に対して税金が課税されますが、お墓は非課税なので、購入費相当額の相続税を節税できることもメリットです。

 

注意したい点は、生前墓は埋葬するお骨がない状態での建墓になるので、公営霊園では規定によって建てられないことがあります。お墓の維持費も墓地により様々ですので確認が必要です。

 

寿陵をお考えの方は帝北石材にお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の4つの気くばり機能

帝北石材帝北石材

 

後世に受け継がれていくお墓ですので、お墓参りのしやすさやお掃除のしやすさは大切なポイントとなってきます。お墓を建てた時には丈夫だった足腰もだんたん弱くなり、何かと不都合が出てくる可能性があります。

 

受け継いだ世代にも負担のないお墓参りができるように、帝北石材でおすすめしているお墓の足元まわりの4つの気くばり機能をご紹介します。

 

【滑り止め】

 

床石の表面をザラザラに加工して滑り止めにします。雨や雪の日でも安心してお参りできます。写真はシンプルな加工ですが、幾何学模様やサクラの花などの絵柄を彫刻することも可能です。柄を入れることで見た目も華やかになるので、お墓の雰囲気作りにもおすすめです。

 

【バリアフリー】

 

お墓というと階段がついているイメージもありますが、車椅子でお参りがしやすいようにバリアフリーを意識してデザインされたお墓も多く作られるようになりました。地面と床石の段差をできるだけ低くすることで、車椅子だけでなく足の不自由な方でも上り下りがしやすくなります。

 

【全面の石張り】

 

砂利が敷かれたお墓の場合、お墓参りの度に草取りが欠かせない方も多いのではないでしょうか。最近では草が生えないように全面石張りになっており、拭き掃除もしやすくなっています。

 

【用具入れ】

 

外柵にお参りの道具やお掃除用具などを収納できるスペースがあると便利です。広めの外柵ですので、用具入れの上はベンチとして座ることもできます。

 

帝北石材には多くのサンプルや建立写真が沢山ありますので、見て触ってお確かめいただけると思います。
お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

北海道新聞に「北海道のお墓完全ガイド」の記事が掲載されました。

帝北石材帝北石材

 

本日、8月2日(金)北海道新聞朝刊に「北海道のお墓完全ガイド」が紹介されました。

 

【北海道新聞朝刊に掲載の記事】

 

増える供養の選択肢をわかりやすく紹介した「北海道のお墓完全ガイド」の発行にあたり、北海道新聞社より取材を受けました。

 

震災後、多くの方が死についてとても身近に感じるようになり、自分の死に対する準備というものが注目されるようになりました。人生の終わりに向けた活動「終活」という言葉が最近ではすでに一般常識となり、メディアでもたくさん取り上げられ、話題になっています。

 

「北海道のお墓完全ガイド」は、お墓以外の選択肢が増え、インターネットの情報も溢れる中、正しい情報は「何か?」を分かりやすく1冊の本にまとめています。

 

供養の選択肢が増え、何を選んで良いか分からないといった方に是非お読みいただきたいです。
この「北海道のお墓完全ガイド」(無料※送料含む)をご希望の方は帝北石材までご連絡ください。

 

「北海道のお墓完全ガイド」特設ページはこちらから。(https://www.teihoku.com/guidebook.html)

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483