真駒内滝野霊園の合葬墓「ふる里霊廟」

 

お墓の後継ぎが心配ということもあり、供養先に合葬墓を選ぶ方が年々増えているようです。
承継問題に不安を抱えていらっしゃっても、お墓を残して守っていける方法もございますが、墓石が残ることを危惧している方も少なくないのかもしれません。
真駒内滝野霊園の合葬墓「ふる里霊廟」は、合葬の施設ではありますが、故人様のお名前を残すことができ、お参りのスペースも広く、整備された大変きれいな施設です。
市町村管理の合葬墓であれば、既にお骨をお持ちの場合でしか申し込めない場合は多いですが、「ふる里霊廟」は生前申込も可能でございます。


また、すぐそばにバス停もあり、アクセスの面でも安心です。
合葬墓の構造上、一度お骨が合葬されると、他の方のご遺骨と混ざるかたちとなり、取り出すことは出来ませんので、お申し込みの際にはご親族様とのお話合いをよくなさった方がよろしいかと思います。
ご見学、お申込みに関するお問い合わせは、いつでも承っております。

 

帝北石材では真駒内滝野霊園のご案内・資料送付をいつでも承っております。お客様のご都合にあわせ、霊園に詳しいスタッフが現地をご案内いたしますので、ぜひご相談下さい。

真駒内滝野霊園さくらガーデンでは八重桜が見頃です

 

真駒内滝野霊園37区の墓所【さくらガーデン】は、現在八重桜が見頃です。
最近は、雨風の強い、肌寒い日が続きますね。この日も強い風に枝が激しく揺られておりましたが、桜吹雪が綺麗でした。八重桜は6月に入ってからも、まだまだ楽しめそうですね。

37区「さくらガーデン」
37区「さくらガーデン」

納骨先として樹木葬の問い合わせを受けることがよくありますが、滝野霊園の樹木葬は墓石があり、個別の区画をご家族皆さまでお使いになることができます。お花に囲まれた場所に埋葬したいけど、眠っている場所が分からなくなるのは寂しいとか、動物に踏み荒らされそう、と心配する声も多くありますので、こちらの【さくらガーデン】なら安心です!
お天気の良い、まだ桜が咲き誇っている日に、ぜひご見学にいらしてくださいね。お待ちしております!

 

帝北石材では真駒内滝野霊園のご案内・資料送付をいつでも承っております。お客様のご都合にあわせ、霊園に詳しいスタッフが現地をご案内いたしますので、ぜひご相談下さい。

真駒内滝野霊園は、桜の季節を迎えています。

 

暖かい日が続きますね。
真駒内滝野霊園は、桜の季節を迎えています。
ただ、場所によっては、まだまだつぼみの場所も…
高台の37区にある“八重の園”という区画の桜も、まだまだこの状態。標高が高いと、やはり開花は遅いですね。
見学に来てくれた方も、散ったのではなくまだ咲いていない、ということを説明すると、驚かれます。

八重の園
八重の園

でも、まだまだお花見を楽しめる場所が札幌市内にあるということは、少し気持ちが高揚しませんか?
新型コロナの感染率も増えてきていますが、屋内でも他のお客様と距離が近くならないよう対策もしておりますので、どうぞ安心して見学にいらしてください。

見学はご予約が必要となりますので、帝北石材にお気軽にお申し込みくださいませ。

真駒内滝野霊園の人気墓所「さくらガーデン」

 

真駒内滝野霊園で5年連続販売基数ナンバーワンの“さくらガーデン”が、高台の37区で販売を開始しております。
石種が変更になったこともありまして少し雰囲気が変わりましたが、相変わらずの人気。156基のうち、40基程がすでに契約済となっております。

さくらガーデン
さくらガーデン

ゴールデンウィーク中も大変たくさんの方をご案内させて頂き、人気の程がうかがえます!
8名様以上のお骨を納めることができますので(さらしの袋を使った場合)、他のお墓からの改葬にも適した墓所になります。
滝野霊園は標高が高く、桜の開花が例年遅いため、まだまださくらガーデン内の桜はつぼみのままです。私も開花を楽しみに待っていますので、綺麗に咲いたらお知らせを致しますね!
是非、桜の時期に少し遅いお花見がてら霊園見学に来て頂けたらと思っております。

 

帝北石材では、さくらガーデンのお申し込みも承っております。樹木葬さくらガーデンや滝野霊園のご見学をご検討の方はいつでもお問い合わせください。

深川市の一已(イチヤン)墓地のご紹介

 

深川市の一已(イチヤン)墓地へ行ってまいりました。

しっかりと区画整理されており、お参りの方で賑わう姿が想像できる、きれいな市営墓地です。
このような見やすい見取り図が設置されている霊園はあまり多くはないので、不慣れな土地だとなお助かります。

一已墓地
一已墓地

斜面ということもあり、土台の部分が強固な造りになっているのが見てとれました。地方のお墓を観察することで、勉強になることが多い日々です。

 

水汲み場にはフクロウの置物が。癒されますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ雪の残る地域も多いかと思いますが、お墓のご相談はお陰さまでとても増えてきています。どうぞお気軽に、小さなことでも帝北石材にお問い合わせくださいませ。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

鷹栖町・北斗墓地の様子

 

先日、ご依頼で鷹栖町の北斗墓地へ行ってきました。
今では珍しくなっている袴型の立派なお墓も点在する、古くからある墓地のようです。
札幌市内の霊園はもうほとんど雪が残っていませんが、道東の雪融けは、例年通りのようですね。遠くにくっきり見える大雪山も、まだ真っ白です。この時期は特に、北海道の広さに気づかされます。

北斗墓地
北斗墓地

完全に雪が融けきっていない地域でも現地確認はいつでも承っております。お墓じまい建替えなど、私たち帝北石材にお墓の相談をしてみませんか?

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お彼岸のお墓参りはいかがでしたか

 

皆さま、お彼岸のお墓参りは済まされましたか?
20日土曜日は気温も高く、気持ちの良い青空が広がっていたこともあり、真駒内滝野霊園でもお参りの方、法要にいらっしゃる方で、久しぶりに賑わいを見せておりました。
滝野霊園内は車道と駐車場は除雪が完了しておりますが、各墓所への通路は雪が残っております。お参りに来ている方は、皆さま片手にお花やお供物、もう片手に雪かきスコップ、足元は長靴という格好で各々のお墓へ向かっていらっしゃいます。お彼岸という節目を大事にされる姿には、感動を覚えます。どうか、風邪をひかれませんように…

左/さくらガーデン 右/ローズガーデン
左/さくらガーデン 右/ローズガーデン

雪解けの度合いは、日当たりの状況で場所によってかなり差があります。さくらガーデン(36区)でも、てっぺんが見え始めています。それよりも背の低いロースガーデン(40区)は、まだ数日時間がかかりそうですね。

 

水汲み場
水汲み場

霊園内の水汲み場は全ての箇所が解放されているわけではありませんので、こちらののぼりを目印にして、お参りをなさってください。スコップも十分な数の貸し出しがありますので、ご安心ください。

 

今年の内にお墓の用意をお考えの方(新規のみではなく、リフォーム等も)が動き出されていらっしゃいますので、「まだ雪も残っているし早いかも」とは思わず、お気軽にお問合せくださいませ。お待ちしております。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483