床の石にアクセントをつけるデザイン

営業部 藤澤営業部 藤澤

お墓は床の石にアクセントを付けるだけでも、かなり雰囲気が変わります。

お墓の床の石は、一般的には、お墓に向かって、まっすぐ伸びるように配置をすることが多いです。他には、飛び石のように踏み石を置いて、砂利を敷いているお墓もよく見かけますね。

帝北石材では、洋型の棹石の形状に合わせて、石の形状そのものをタイルのように変える方法や、

石の種類を変えて色に変化をつける方法。


滑り止めの彫刻を幾何学模様や花のイラストにして飾り付ける方法等があります。
ぜひ、参考にしてみてください。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓のお引越しのご相談承ります。

デザイン部 岸上デザイン部 岸上

先日「お墓の引っ越しを考えているんですが、お墓の中のご遺骨はどうやって取り出すの?」というご質問を頂きました。

毎年お墓参りには行くけれど、ご納骨に立ち会ったことがない。ご納骨したことはあるけれど、お骨を取り出せるか心配という方も多いと思います。お墓は大きく分けて、

昔からある縦長の和型、
背が低い洋風な洋型、
洋風なお墓の中でも縦長の和洋型

の3種類あります。

一般的な和型墓ですと、水鉢という部材を動かしてトンネルのように下に向かって納骨室がある構造や洋型墓などは、納骨室を塞いでいる石も平らで大きく開く構造、納骨室の手前だけが見ることが出来るものなどお墓の構造は様々です。

墓石の中で、納骨の際に動かす石材は、決まっていますが、「納骨の時に、どの石かわからない」とお電話をいただくこともたまにあります。

ただ実際には、家の間取りが一軒づつ違うように、お墓の図面も石材店によって違いますので、図面がある場合はそちらで確認をして入口の大きさなどもご確認するのが安心ですね。

古いお墓ですと、お墓の図面がどこにあるのかわからない事や、建立者がすでに亡くなって、契約書や図面などを探すのは大変ということもありますよね。お墓にご納骨するのはできても、お骨を取り出すとなると、奥まで手が届かなく、上に載っている大きな石を動かす必要がある事も。

お墓の引っ越しやご遺骨の分骨などを考えている際はぜひ一度、帝北石材までご相談ください。当社では、お墓の引っ越しのわかりやすい資料もご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の合成イメージを作成できます。

お客様係 月澤お客様係 月澤

コンピューターの普及によりお墓の設計をコンピューター上で行えるようになりました。そのデータを基にCG(コンピューターグラフィックス)も作成できるようになりましたので、建てる前にお墓の建立イメージを見ることができます。

コンピューターが普及していない時代には、お墓は手で設計図を書いていましたのでお墓が建ってみないとどんな感じになるのかを見ることができませんでした。CGのいいところは、使う石種を手軽に変えられるところです。これにより、形は同じで石を黒系、グレー系、ピンク系にしてその中から選ぶということもできます。

帝北石材では当社独自のサービスとして、市営霊園にお墓を建てる場合にその墓所写真にCGを合成して出来上がりのイメージをご確認いただくことができます。さらには、彫刻を入れた場合のイメージ画像も作成できますので、初めてお墓を建てる際には、是非ご活用ください。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

リフォームの小冊子を無料でお送りしております。

営業部 国分営業部 国分

ご家族でお墓参りに行った際に周りのお墓が新しくなっていてご自身のお墓が気になってきたという方やお墓を引き継ぐお子様に負担が掛からないように古いお墓をリフォームしたいという方からのお問い合わせが増えています。

札幌市営の3霊園で一番古いのが昭和16年開設の平岸霊園です。この当時に建てられたお墓はほとんどが軟石の和型墓で古い物ではおおよそ70年の歳月が経っている事になります。実際に当社で市営霊園の改建のほとんどは古い軟石和型から御影石の洋型もしくは伝統的和型へというものです。まだまだ多くの軟石和型が建っている札幌市営霊園では、これからお墓のリフォームをされる方は年を負うごとに増えていくのではないかと感じています。

このようなことから当社では、リフォームをお考えの方へ向けた小冊子『札幌 お墓のリフォームガイドブック』を作製し無料でお送りしています。カラーの写真でお墓のリフォームのビフォーアフターも掲載されておりますので市営霊園でのお墓のリフォームについて知りたい方は是非、当社までご連絡ください。

毎週金土日はお墓の相談会を開催しておりますのでお気軽にお越し下さい。

おいしいお菓子とお飲み物をご用意してお待ちしております。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お客様の声のご紹介

営業部 吉澤営業部 吉澤

こんにちは営業部の吉澤です。

今回は昨年お墓づくりお手伝いをさせて頂きお世話になりました児玉様のお客様の声をご紹介いたします。

「この度は誠にありがとうございます。
お陰様を持ちまして30日に魂入れの儀を無事終了することが出来て家内と共に大変喜んでいます。
亡き両親や祖父母も泉下で喜んでいる事と思います。建立の際にしましては吉澤様にはいろいろと
ご配慮をいただき私共の希望を取り入れて満足のいく完成となり非常に喜んでおります。
厚くお礼申し上げます。」

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の状態が悪くなってきたら

営業部 小川営業部 小川

現在のお墓の材質は、比較的耐久性の高い御影石(みかげいし)を使用していますが、一昔前は、軟石や硬石などが多く使用されておりました。30年、50年と月日が経過するにつれて、石の種類によっては風化が早いもの、遅いものがあるなど、その石の材質により変化の仕方は様々です。

石の性質上、鉄分が多く、中からさびが出やすい石種や、シミがつきやすく汚れが取れなくなったり、やがて欠けてしまう石などもあります。

同じ広さのお墓でも、使っている石、形、いたんだ部分など様々ですよね。

悪くなったからと言って、すべて新しい墓石に交換したほうがいいのか、一部の補修できれいになるのかなど、現在のお墓の状態をしっかり確認し、今後のメンテナンス方法やご予算もお伝えしながら、専門の知識を持ったお墓ディレクターとご相談頂けます。
そのご相談の中で、足元のコンクリートを石張りにする外柵工事をする、石塔の欠けや変色をどうにかしたい。などお悩みを聞きながら、石の専門知識を持ち、熟練した技術で、一部補修したり、リフォーム工事のお話をしたり、すべて解体し建て替えする際のご予算や施工の違いなども、お話しております。

「今のお墓の状態」をしっかり確認させて頂くことで、より詳しくより正確な金額をお伝えすることもできます。お気軽にご相談ください。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

記念碑などの建立も承っております。

営業部 石川営業部 石川

帝北石材では墓石以外にも記念碑やモニュメントなどの建立も行っており、年に数回ほどご依頼いただいております。

記念碑は個人の功績や歴史的にあった出来事などを後生に伝える為に建立するものなので、長く風雪に耐えうるものでなければなりません。そういった意味ではお墓と通じるものでもあり実際、硬くて丈夫な御影石で作られる場合が多いです。お墓のように納骨室を設ける必要がないので、耐久性を重視して建立するので、100年以上もしくは数百年も残るのではないかと思います。

当社では全道各地で記念碑の建立実績があります。もしどこかで見かけることがありましたら、刻まれている内容だけでなく、どのように作られているのかもご覧になってみると面白いかもしれません。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

ペットと一緒に眠れる霊園

営業部 吉澤営業部 吉澤

 

今日は、大切なペットとご家族が一緒に眠ることができる霊園をご紹介いたします。

お客様より「家族同様に暮らしてきたペットも一緒に入れるお墓はありませんか?」と、お問合せをいただくことがあります。その際にご紹介させていただくのが真駒内滝野霊園内にある『With Family(ウィズ・ファミリー)』という規格墓所です。この墓所では犬や猫、鳥などのペットの焼骨であれば、ご納骨することができるようになっていて最愛のペットとご一緒に眠ることができます。

真駒内滝野霊園は札幌の霊園ですが、ペットと一緒に眠れる霊園としての認知度があり、札幌市以外にお住まいの方からのお問い合わせも増えています。

お墓の形や石の種類もそれぞれ3種類の中からお選び頂けます。

また真駒内滝野霊園では「ファミリー・ツリー」というペット専用の合葬墓もございます。

 

真駒内滝野霊園にお墓をお持ちの方を対象に、愛犬などのペットのお骨を納めることができます。
墓所使用料は32400円となっております。

同じ霊園にあるということでお墓参りの時に一緒のお参りができます。

最近ではペットも家族の一員としてしっかりとした所に葬りたいとお考えの方も多いと思いますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

毎週土日はお墓の相談会を開催しておりますのでお気軽にお越し下さい。

おいしいお菓子とお飲み物をご用意してお待ちしております。

 

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

 

お墓の施工事例集をダウンロードできます。

デザイン部 高橋デザイン部 高橋

お墓を新しく建てようとお考えの場合、まず最初にすることは〝お墓を見ること〟です。お墓というと伝統的な和型墓を思い浮かべる方も多いと思いますが、最近では、洋型のお墓を建てられる方が圧倒的に多く、形や色も様々です。

何もないところからお墓デザインを考えるのは漠然として難しいものです。当社ではお墓デザインの参考としていただくために「お墓の施工事例集」を作成しております。この事例集に掲載されているお墓はすべて当社のオリジナルデザインです。

施工事例集は、コチラから無料でダウンロードすることが出来ますので、これからのお墓づくりにご活用ください。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

真駒内滝野霊園のお墓づくりはお任せください

デザイン部 渡部デザイン部 渡部

帝北石材は真駒内滝野霊園の販売代理店として、墓所の販売や墓碑の建立を行っております。

 

真駒内滝野霊園は道内最大の霊園ですので、広大な敷地の中に様々な区画のお墓があります。お墓のデザインが統一された「規格墓所」やデザインを自由に決められる「自由墓所」、後継者のいない方でも安心して利用できる合葬墓など、バリエーション豊富な墓所とプランが準備されています。

 

市営霊園の募集は3年以降になってしまいます。お墓づくりの場として、真駒内滝野霊園をご検討ください。

霊園のご案内から墓所の選定、墓碑の建立、納骨までしっかりとサポートさせていただきます。

真駒内滝野霊園に関する詳しい資料も取り揃えておりますので、お気軽にお問い合せ・ご請求ください。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483