よくあるご質問「お墓に彫刻する文字に決まりはありますか?」

帝北石材帝北石材

 

お墓参りに行くと、墓石の正面に○○家や南無阿弥陀仏といった宗派の語句以外にも、さまざまな文字やメッセージが刻まれたお墓がたくさんあります。

 

このような文字は宗派によって彫ってはいけない決まりがあるのか疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、基本的には自由です(寺院によっては推奨している文字があるところもあります)。ですので好きな言葉を選んだり、イラストを入れることも可能です。

 

【お墓に刻まれた文字】

 

よく選ばれる漢字一文字は「和・愛・絆・想・偲・心・道・縁」など、熟語では「感謝・永遠・悠久・静眠」など、そのほか「ありがとう・やすらぎ・しあわせ」といったメッセージもよく用いられます。帝北石材で用意しているお花のイラストもバラやユリ、サクラをはじめとしてバリエーション豊かです。

 

帝北石材の施工事例集を見ていただけると、それぞれのご家族ごとに個性的な彫刻をされていることがよく分かります。ご興味のある方はこちらよりダウンロードできますので是非ご覧ください。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483