真駒内滝野霊園の永代管理供養先のご紹介

営業部 後藤営業部 後藤

 

滝野霊園もこの時期を迎えると、新しい区画、新しい墓所、墓石と滝野霊園のその年の彩が紹介される季節です。
例年では雪解けとともにお客様が見学に訪れる姿が多いのが、コロナウイルスの影響で今年は少ないのが現状です。早く元に近い活気が戻ってくることを願いつつご紹介致します。
『つどい』と『RGⅠ型 ローズガーデン』です。

 

つどい
つどい

『つどい』は以前からラベンダー墓所内にありましたが、この度は単独で、円形に扇型の区割りの中で、中心には桜の木がシンボルで植樹されています。
柔らかなイメージが印象的です。まだ完成していませんがすでに図面販売はされており、好評です。

 

RGⅠ型 ローズガーデン
RGⅠ型 ローズガーデン

『RGⅠ型 ローズガーデン』ですが、以前までの区画が販売終了し、新しい区画での登場です。すでに昨年暮れから販売は一部されていました。こちらも好評です。

 

どちらのタイプも以前の区画から人気があり、申し込みが多いのも特徴かと思います。
また、墓じまい後の供養先として、仏様の人数が少ない方に選ばれることが多いと感じます。

 

ご見学の時は帝北石材にお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483