墓石彫刻が彫られるまで

デザイン部 少覺デザイン部 少覺

 

今回は、墓石の彫刻デザインと彫り方の流れを簡単にご紹介させていただきます。

 

(1)お客様からお伝えいただいたイメージをパソコン上でデザインして形にしていきます。

 

【パソコン上でデザイン】

 

(2)デザイン決定後、彫刻の指示書を作成して、データとともに彫刻版を作成する工場に送ります。

 

【彫刻の指示書】

 

(3)工場ではデザインデータをプロッタという機械で出力して、ゴム製の版を製作します。

 

【版を製作】

 

(4)ゴム版を石に貼り付けて、彫刻する部分をはがしていきます。

 

【版を製作】

 

(5)彫刻する部分を除いて石をマスキングします。

 

【石をマスキング】

 

(6)砂を吹き付けて彫刻していきます。

 

【彫刻】

 

(7)石が砂で削られました。

 

【彫刻】

 

(8)彫った後に墨を入れます。(墨を入れない場合もあります)
写真の墓石は白色を入れています。

 

【完成】

 

このように墓石への彫刻は、職人の手によって一つ一つ丁寧に行っております。オリジナルの彫刻をお考えの方は、ぜひ帝北石材にご相談ください。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483