夏のラベンダーガーデン

営業部 石川営業部 石川

真駒内滝野霊園のラベンダーガーデンはまさに今が一番の見頃です。この墓所は、お花に囲まれて眠ることのできる場所ですので霊園スタッフが常にお花の手入れをしています。この時期は花の生長が早いので、毎日世話が欠かせないようで、忙しそうに作業をする人を見かけます。

このようにしっかりと維持管理がされていることもあって非常に美しい墓所でお参りに来られる方だけでなく、見学に来た人たちにも大変好評な墓所です。ご興味のある方にはいつでもご案内いたしますのでお気軽に当社までお問い合わせください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

真駒内滝野霊園内の売店ご紹介

営業部 小林営業部 小林

真駒内滝野霊園の礼拝堂には売店があります。売店のある霊園は珍しくお供物や供花の他、お線香・ローソクなどお参りに必要な物は一式ありますので、手ぶらでご来園いただいても安心してお参りができる品揃えです。

これからお盆を迎えますので、滝野霊園でのお墓参りをご予定の方も多いと思います。バスなどでご来園でできるだけ荷物を減らしたい方や、お忘れ物などがございましたら、そんな時は是非こちらの売店をご利用ください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

お墓の構造展示品を作製中です。

デザイン部 渡部デザイン部 渡部

現在、ときわギャラリーではお墓の構造解説のための展示品を作製中です。お墓は石のパーツを組み合わせて作られていますので、完成した状態では中の構造がどうなっているのかが分かりにくく今までは言葉や図などでお客様に説明してきましたが、出来るだけ実物を見ていただいた方が分かりやすいのではないかということで作製いたしました。今はまだ基礎打ちが終わった状態ですが、お盆明け頃には完成品をご覧いただける予定です。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

テレビ取材がありました。

営業部 吉澤営業部 吉澤

本日、ときわギャラリーにてテレビ取材がありました。毎年この時期は各メディアでお盆に向けての様々な特集が組まれます。当社も北海道のお墓専門店としてお墓に関する取材には、出来るだけご協力をさせていただいております。

今回は北海道のお墓事情とトレンドについての取材ということで、当社お墓ディレクターへのインタビュー形式で北海道のお墓についての色々をご紹介させていただきました。この度は当社にお声掛けをいただきましてありがとうございました。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

石のサンプルをご覧いただけます。

お客様係 髙田お客様係 髙田

お墓を建てる際に沢山の種類の石からどの石を選ぶのかで悩まれる方も多いようです。お好きな色やデータを見て含水率の低い石を選んだり、産地を参考にしたり等、お選びになるポイントは十人十色のようです。建立する墓所の周りのお墓の色を見て決める場合もありますし、仏様が生前好きだった色から決める場合もあります。

ときわギャラリーには、石のサンプルを多数取り揃えております。御影石は丁場と呼ばれる石切り場から切り出されて使われている天然物ですので微妙に色や模様が変化します。当社では、常時最新の石のサンプルを取り寄せています。

お墓づくりでご来店の際には、石のサンプルからお好きな石を自由にお選びください。そこからお値段やデザインなど当社お墓ディレクターがお客様のご要望に合わせたご提案をいたします。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

アンパンマンの飛び石のご紹介

帝北石材帝北石材

ときわギャラリーでは、石のキャラクター商品も様々取り扱っております。今回新しく「アンパンマン飛び石」が入荷しましたのでご案内いたします。アンパンマン飛び石は、天然みかげ石で作られていてサイズは横幅30㎝と40㎝がございます。ガーデニングアイテムとしてお庭に置いていただけばお子様も喜ばれるのではないかと思います。実物をご覧になりたい方は、現在ときわギャラリーにて展示しておりますのでお気軽にご来場ください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

従来型のお地蔵様や石灯籠もございます。

帝北石材帝北石材

前回のエントリーでもご紹介しておりましたが、帝北石材ではお墓用の石小物として、従来型のお地蔵様や石灯籠なども取り揃えております。舟形地蔵と呼ばれる後ろに船を背負ったようなお地蔵様は、和型のお墓に置くのに最適で水子地蔵などもございます。サイズも色々ありますので、お墓にお地蔵様や灯籠などを置きたいとお考えの方は、お気軽にご相談ください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

門柱への彫刻について

帝北石材帝北石材

伝統的な和型のお墓の彫刻を決める場合、本体はお客様のご希望により○○家の墓や、宗旨によってお題目(南無阿弥陀仏など)になります。縦書きの文字彫刻で、家名以外に彫る文字が決まっているのが洋型のお墓との違いです。変わりに和型では、家紋彫刻をする場所を色々と選ぶことができます。特に門柱部分への彫刻は、家紋を大きめにレイアウト出来るのでおすすめです。

門柱は、外柵と呼ばれるお墓の土台の前面部分でとても目立つ場所なので、彫刻場所として選ばれる方も多い部分です。家紋を直接彫刻する方法や別の丸い石(門札)に彫刻し、この門札を門柱にはめ込むタイプがあります。他にも門柱に家名やイラストなどを彫刻される方もいらっしゃいますが、どちらもお客様の好みでお決めいただけます。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

石んこ地蔵のご紹介

お客様係 髙田お客様係 髙田

石んこ地蔵は、宮城県の工房で白御影石をひとつひとつ手づくりされています。オリジナリティのあるやさしく温もりある表情が特徴です。大きさも30センチ前後とお墓に置くのに程よいサイズなのも人気のひとつです。

元々お地蔵様は、厄よけや子供を守ってくれるありがたい仏様として墓地や霊園に設置されてきたものです。石んこ地蔵にも親子や兄弟、ご夫婦など、様々な願いがこめられたバリエーション豊かな種類があります。ときわギャラリーでは、実物をご覧いただくこともできますし、パンフレットもございますのでお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34

由仁町 由仁墓地のご紹介

営業部 国分営業部 国分

先日、由仁町営の由仁墓地に行ってまいりました。由仁墓地は札幌から約1時間ユンニの湯の入口付近にあります、昔からある墓地ということもあり、緩やかな山の斜面に多くのお墓が建っていました。ほとんどが和型タイプで古いお墓も多くありました。

今回の墓所確認もお墓の建て替えをご検討中のお客様の墓所確認で行ったのですが、最近はこのような地方の古いお墓のリフォームや移転などのご依頼が増えてきています。それに伴い私も道内様々な墓所を見る事が出来とても勉強になっております。

当社は札幌にある会社ですので地方にあるお墓の相談は受けていないのではないかとお思いの方もいらっしゃいますが、公営霊園であれば全道どこでも施工させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34