真駒内滝野霊園の合葬墓「ふる里霊廟」

 

お墓の後継ぎが心配ということもあり、供養先に合葬墓を選ぶ方が年々増えているようです。
承継問題に不安を抱えていらっしゃっても、お墓を残して守っていける方法もございますが、墓石が残ることを危惧している方も少なくないのかもしれません。
真駒内滝野霊園の合葬墓「ふる里霊廟」は、合葬の施設ではありますが、故人様のお名前を残すことができ、お参りのスペースも広く、整備された大変きれいな施設です。
市町村管理の合葬墓であれば、既にお骨をお持ちの場合でしか申し込めない場合は多いですが、「ふる里霊廟」は生前申込も可能でございます。


また、すぐそばにバス停もあり、アクセスの面でも安心です。
合葬墓の構造上、一度お骨が合葬されると、他の方のご遺骨と混ざるかたちとなり、取り出すことは出来ませんので、お申し込みの際にはご親族様とのお話合いをよくなさった方がよろしいかと思います。
ご見学、お申込みに関するお問い合わせは、いつでも承っております。

 

帝北石材では真駒内滝野霊園のご案内・資料送付をいつでも承っております。お客様のご都合にあわせ、霊園に詳しいスタッフが現地をご案内いたしますので、ぜひご相談下さい。

真駒内滝野霊園合葬墓「ふる里霊廟」

 

お墓じまいをする際にはまず、ご遺骨の次の供養先を決めなくてはなりません。それは、新たな墓地、合葬墓、納骨堂、お寺、ご自宅など様々な選択肢があります。

 

合葬墓とは、納骨を家族単位ではなく複数の人と共同で埋葬するお墓のことです。帝北石材が紹介している真駒内滝野霊園合葬墓「ふる里霊廟」は、最初からご遺骨を一箇所にまとめて土に還すタイプと、一定期間を納骨堂や納骨棚に安置してから合祀するタイプがあります。

 

 

合葬墓は一度納骨すると、後に事情が変わったとしても返還することができないので注意が必要です。ふる里霊廟について詳しく知りたい方は、各種資料をご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483