お墓のお掃除のポイント

 

そろそろ雪解けの季節になりました。久しぶりにお墓参りをされる予定の方も多いことと思います。
今回はお墓のお掃除をするときのポイントをご紹介します。

 

お墓の汚れはタオルで拭き取ります
お墓の汚れはタオルで拭き取ります

 

●水で汚れを落とし、タオルでふき取ります。
汚れがひどい場合はタワシを使ってもいいのですが、石に傷が入ったりすることがありますので、ゴシゴシと強く洗う事は避けて下さい。

 

●墓石の細かな部分(彫刻の部分)は歯ブラシや、割り箸の先にタオルを巻くなどして磨くと、汚れを取りやすいです。

 

お墓参りで重宝するグッズは、仏壇ギャラリー札幌にて展示販売しております。

 

また、お墓参りでお墓の汚れや傷みなど、気になるところがございましたら、帝北石材にご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お彼岸のお墓参りはいかがでしたか

 

皆さま、お彼岸のお墓参りは済まされましたか?
20日土曜日は気温も高く、気持ちの良い青空が広がっていたこともあり、真駒内滝野霊園でもお参りの方、法要にいらっしゃる方で、久しぶりに賑わいを見せておりました。
滝野霊園内は車道と駐車場は除雪が完了しておりますが、各墓所への通路は雪が残っております。お参りに来ている方は、皆さま片手にお花やお供物、もう片手に雪かきスコップ、足元は長靴という格好で各々のお墓へ向かっていらっしゃいます。お彼岸という節目を大事にされる姿には、感動を覚えます。どうか、風邪をひかれませんように…

左/さくらガーデン 右/ローズガーデン
左/さくらガーデン 右/ローズガーデン

雪解けの度合いは、日当たりの状況で場所によってかなり差があります。さくらガーデン(36区)でも、てっぺんが見え始めています。それよりも背の低いロースガーデン(40区)は、まだ数日時間がかかりそうですね。

 

水汲み場
水汲み場

霊園内の水汲み場は全ての箇所が解放されているわけではありませんので、こちらののぼりを目印にして、お参りをなさってください。スコップも十分な数の貸し出しがありますので、ご安心ください。

 

今年の内にお墓の用意をお考えの方(新規のみではなく、リフォーム等も)が動き出されていらっしゃいますので、「まだ雪も残っているし早いかも」とは思わず、お気軽にお問合せくださいませ。お待ちしております。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お彼岸の意味

 

「春分の日」は自然をたたえ生物をいつくしむ日として、「秋分の日」は祖先を敬い、亡くなった人々をしのぶ日として、国民の祝日に定められていますが、お彼岸の中日でもあります。

 

仏教では、ご先祖さまのいる世界=極楽を「彼岸」、いま私たちが生きているこの世界=「此岸」といい、「彼岸」は西に位置し、「此岸」は東に位置するとされています。

 

「彼岸」は仏教用語で、もともとはサンスクリット語のパーラミターが語源とされており、パーラミターとは到彼岸、つまりは煩悩や悩みを越えて到達する悟りの境地のことを言います。
逆に、煩悩や悩みに溢れた私達が住む世界を「此岸」と言い、此岸にいる者が「布施」、「持戒」、「忍辱」、「精進」、「禅定」、「智慧」の6つを修業することで、彼岸に行くことができるとされています。ちなみにこの6つの修業を「六波羅蜜(ろくはらみつ)」と言います。

 

3月の春分の日と9月の秋分の日は、太陽が真東から昇り、真西に沈むので「彼岸と此岸がもっとも通じやすい日」になると考えられ、この時期に先祖供養をするようになりました。

ご供養について気になることがございましたら
帝北石材にご相談ください。

 


お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓のろうそく立てや花立ては劣化していませんか。

 

お盆でお墓参りに行かれたみなさま、花立てや線香立てロウソク立てなど金具の状態はいかがでしたでしょうか。金具が古くなったり、取り外した金具の場所が分からなくなってしまった、ガラス製のロウソクの防風灯が割れてしまった・・・など、困ったことはありませんか。

 

長年大切に使われてきたお墓では、石よりも先に金具部分のほうが劣化してきます。金具は錆びにくい材質で出来ていますが、風雨にさらされるとくすんで曇ったような状態になってきます。設置したまま冬を越すと降雪により傷んでしまうこともあります。

 

帝北石材ではお線香立やローソク立、花立などの金具も販売しております。ローソク立ては、風が強くて火がなかなかつかない時に便利な防風筒「キエナイクン」も扱っています。

 

A ローソク立
B 線香立
C 線香皿
D 線香皿(豆)
E 花立(ねじ式)
F 花立(落とし込み式)
G 静眠袋
H ジョイントともしび
(座金付)
I ジョイントともしび
(座金無)
J ともしび
K キエナイクン

 

お問い合わせの際は写真と寸法があるとスムーズに行う事が出来ますが、墓所番号をお伝えいただきましたら、スタッフが現地確認し交換することも可能です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

 

お墓参りに必要な線香・ローソクを販売しております。

 

お盆のお墓参りに、お線香やローソクは足りていらっしゃいますか?帝北石材では便利なお墓参りセットも置いています。セット内容は、「お墓参り用お線香」「屋外用安全ローソク」「マッチ」の3点となっております。このローソクは、芯が筒状になっているため着火が簡単で風に強いので、屋外での使用に大変便利です。

 

当社は滝野霊園に向かう道路沿いに店舗がありますので、お困りの際はぜひご利用下さい。滝野霊園からは車で15分ほどです。

 

【お線香・ローソク】

 

お墓参りグッズを事前に準備される際は、現代仏壇専門店のギャラリーメモリアアリオ札幌・西町店がおすすめです。風防機能付きのライターなど、重宝する商品を展示販売しておりますので、ぜひ足をお運びください。

 

連日の暑さも落ち着いてきた札幌ですが、お墓参りの際は熱中症には十分気を付けてください。霊園は屋外のひらけた場所にあり、直射日光を遮るものもありません。特に御影石の墓石は鏡のように磨かれていて日光を照り返してきますので、日よけとして日傘などご準備をください。水分補給にも十分気を付けいただき、ご家族そろって心安まるお墓参りをしてください。

 

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

 

安平町の墓地の様子

 

昨年発生した北海道胆振東部地震では、震源に近い地域のお墓は、甚大な被害に見舞われました。
仏様に配慮し応急にブルーシートをかけているお墓が目立ちます。

 

【安平町の墓地】

 

すでに雪は解けておりました。
お盆前に補修をお考えであれば今時期に決められるのがおすすめです。いつでも帝北石材にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

 

お墓の棹石に彫る文字の書体

 

和型に彫刻するお題目としては「南無阿弥陀佛」が一番多いのですが、書体は行書体を選ばれる方が最も多くいらっしゃいます。和洋型では楷書や隷書などを選ばれる場合もあります。

 

 

このお題目は古くからお墓に彫られてきたものですので、
霊園に建つあらゆる年代の様々なお墓に彫られていますのでお墓参りの際に見比べてみてください。

 

お墓の棹石に彫る文字の書体にはこれといって決まりがある訳ではないので、お墓のデザインに合わせてお好きなものをお選びください。

 

帝北石材には多くのサンプルや建立写真が
沢山ありますので、是非、一度お立ち寄りください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483