帝北石材は、北海道のお墓じまいも承っております。

帝北石材帝北石材

 

帝北石材では、お墓じまいに関する相談も承っております。
近年、地方にあるお墓を解体して、住まいのある札幌のお墓や合葬墓にお骨を移す方が多くなってきています。

 

帝北石材の墓じまいは、必要なものすべてをワンセットにし分かりやすくしております。
セット内容は1.役所等への書類作成のサポート。2.墓石を解体し更地にする。3.お骨の取り出し。の3点です。お墓の敷地面積の広さによってセット価格が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。墓じまい後の供養先についても、お客様のご希望を伺いながらご提案いたします。

 

【お墓じまいの資料】

 

詳しい資料もご用意しております。お墓じまいの専用ホームページよりご請求ください。また、お墓じまいのスタッフブログも開設しており、お客様の声も掲載しておりますのでご参考にしてください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

施工事例集をご覧ください。

帝北石材帝北石材

 

お墓というと伝統的な和型墓を思い浮かべる方も多いと思いますが、最近は洋型のお墓を建てられる方が圧倒的に多く、デザインや使う石の種類も様々です。高さが低めでお掃除がしやすい点や、安定感の面からも洋型が支持されています。

 

【お墓の施工事例集】

 

帝北石材では、お墓デザインの参考になる「お墓の施工事例集」を作成しております。何もないところからお墓のデザインを考えるのは漠然としていて難しいものですので、どんなお墓が実際に建てられているのかをまずはご覧ください。各墓地・霊園での設置写真もありますので、実際のイメージもわきやすいと思います。

 

この事例集に掲載されているお墓はすべて当社のオリジナルデザインです。お客様のご要望に合わせ、当社のデザイナーが一基一基オーダーメイドでデザインし、お客様の想いをかたちにしております。

 

施工事例集は、当社ホームページより無料ダウンロード出来ますのでぜひご覧になり、気になる事がありましたら帝北石材にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

木綿の納骨袋を販売しております。

お客様係 月澤お客様係 月澤

 

墓石の下にはカロートと呼ばれる納骨室があります。カロートは湿度が高く、北海道では冬期間に骨壺が割れてしまうことがあるため、骨壺での納骨より、納骨袋に移し替える方が多くいらっしゃいます。

 

帝北石材でご納骨の際に用いている納骨袋は、一つずつ手作りしているものです。文字などが入っていない無地タイプなので、宗派を問わずお使いいただけます。

 

また、袋には紐が縫い付けられていますので袋の口を縛ってしっかりと閉じてお墓に納めることができます。素材は木綿ですので、歳月がたつとやがてお骨と共に土に還ります。

 

【納骨袋】

 

納骨袋は「静眠袋」という名称で、1袋1,000円(税込1,080円)で販売をしております。当社まで来られない方には、発送もいたしますのでお気軽にお電話にてお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

生きている間にお墓を建てる人が増えています。

帝北石材帝北石材

 

墓石やその横にある墓誌に赤い文字の彫刻を見たことはありませんか。
その赤い文字(朱色の文字)は、生きている方のお名前や戒名です。最近では終活の一環として、生きている間にお墓を持つことを考える方も増えています。

 

生きている間に建てるお墓のことを生前墓や寿陵(じゅりょう)と言います。亡くなっていないのにお墓なんて縁起が悪いと思う方もいると思いますが、寿陵という文字からもわかるように、生前墓は長寿を授かる縁起の良いものとされています。

 

自分のお墓を建てることで、死について向き合い、生きる活力にすることが長寿につながると考えられています。そのため、お墓に刻む戒名もお祝い事の色とされる朱色で書かれます。

 

また、生前墓のメリットの一つは、費用面も含めて子どもに負担をかけないという安心感が得られることです。また一つには、自分の気に入った場所・好きなデザインを時間をかけて考えられます。相続税の面では、家族が亡くなると現金や不動産など受け継ぐ財産に対して税金が課税されますが、お墓は非課税なので、購入費相当額の相続税を節税できることもメリットです。

 

注意したい点は、生前墓は埋葬するお骨がない状態での建墓になるので、公営霊園では規定によって建てられないことがあります。お墓の維持費も墓地により様々ですので確認が必要です。

 

寿陵をお考えの方は帝北石材にお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓ディレクターにご相談ください。

帝北石材帝北石材

 

帝北石材では、お客様のお墓づくりをお墓ディレクターがサポートいたします。

 

お墓ディレクターは、一般社団法人 日本石材産業協会が認定する資格で、お墓に関する幅広い知識と教養を備えています。お墓の種類や形状、歴史や文化、お墓を造る石材の種類や加工法、墓地、埋葬に関する法律、供養に関する知識などを知り尽くしたプロフェッショナルです。

 

【帝北石材のお墓ディレクター】

 

一生に何度もあるわけではないお墓づくりは、分からない事ばかりだと思います。核家族が一般的な今日では、供養に関する常識もなかなか得る機会がありません。「こんな簡単なことを聞いてもいいの?」「こんな初歩的な話してもいいの?」と思われることでも、スタッフにとっては、お墓に対する想いや考えを共有するヒントになります。

 

お墓をお考えの方や、ご供養でお困りの方は、当社の経験豊富なお墓ディレクターが、小さな疑問にもお答えいたしますので、安心してご相談ください。いつでもご連絡お待ちしております。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の市民講座開催のお知らせ

帝北石材帝北石材

今月号の広報さっぽろに「第37回お墓の市民講座」の広告が掲載されています。

 

8月24日(土)
午前の部 10:00 〜 11:00
午後の部 14:00 〜 15:00の2回となっております。開催場所は、カナモトホール2階第1会議室(旧わくわくホリデーホール)です。

 

お墓じまいや、お墓のお引越しをご検討されている方にも多くご参加いただいております。ご希望の方には講座後に個別相談も受け付けております。参加費無料となっておりますので、ご都合に合わせてお気軽にご参加ください。

 

お申込み方法は、
お電話のほか、FAX(011-593-7722)、メール(info@teihoku.com)、ハガキ、または帝北石材ホームページ内の市民講座のページにて受け付けております。
その際氏名・住所・電話番号をお知らせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

「北海道のお墓完全ガイド」の無料提供を始めます!

帝北石材帝北石材

 

あなたにぴったりのご供養がわかるガイドブック、本日より順次発送いたします。帝北石材の「北海道のお墓完全ガイド」は無料(送料込み)となっております!
全96ページ、B5判

 

北海道のお墓完全ガイド

【北海道のお墓完全ガイド】

 

北海道初、墓石業界初となる、増える供養の選択肢をわかりやすく紹介しています。ぜひご一読ください。

 

お求めの方は、専用のホームページ(https://www.teihoku.com/guidebook.html)よりご請求ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

墓石を加工せず、建っているお墓に地震対策ができます

帝北石材帝北石材

 

従来の地震対策では、墓石に芯棒を入れる等の大掛かりな加工を要するものもありました。しかし大切なご先祖のお墓にキズを付けるような加工を施すのはあまり気が進まないというご家族の思いもありました。

 

帝北石材で採用している「安震はかもり®」ではその様な墓石加工は一切必要ありません。免震ゲルの設置という短時間の施工となります。

 

【免震ゲル設置の様子】

 

ご先祖様への優しいお気持ちを「安震はかもり®」は大切にしています。地震対策をお考えの方はいつでもご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

里塚霊園でお墓を建てられたお客様の声

営業部 後藤営業部 後藤

 

里塚霊園でお墓を建てられた札幌市のO様からいただいた声をご紹介いたします。

 

【里塚霊園で建立のお墓】

 

「この度は我が家の念願だったお墓建立に帝北石材さんの御協力を頂き、ありがとうございました。
特に、担当の後藤様には最初の見積からその後の工程を写真で詳しく説明して頂き、何度も自宅に足を運ばれました。納骨の日には、私達よりも早く来て頂きお墓の清掃さらに納骨までして頂き、大変なお世話になり感謝しております。(納骨は勉強になりました。)
無事納骨を終え、これで私たち夫婦の役目を果たす事が出来た事を今はホッと一安心している次第です。
本当に後藤様帝北石材様ありがとうございました。今後もお世話になる事もあると思いますが、宜しくお願い申し上げます。」

 

ご供養でご心配やお困りの事がありましたら、
帝北石材にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の工事工程報告書で、見えないところも安心です。

帝北石材帝北石材

 

帝北石材ではお墓工事の終了後、お客様のお墓の工事工程を記録した『工事工程報告書』をお渡ししています。

 

外から見えないお墓工事の内容を、どのような施工がされているのかを知っていただくために作成している資料です。写真と説明付きで、皆様にわかりやすいと大変喜ばれております。

 

【工事工程報告書】

 

施工前の土地の整備から基礎工事、そして外柵や石塔部分の石工事、免震施工まで工程順に記載しています。新規建立と改建・改葬により若干内容は変わりますが、ご自分のお墓の施工内容を知ることができます。

 

帝北石材お墓の総合展示場には報告書のサンプルもありますので、ご来店の際にはご覧になってみてください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483