北防波堤ドーム公園の新名所「大鵬記念碑」の建立工事をさせて頂きました。

 

稚内市の北防波堤ドーム公園に
新名所となる「大鵬記念碑」の建立工事をさせていただきました。
昭和の大横綱大鵬と縁のある稚内市に、土俵をイメージした土台、大鵬関の歴史を刻んでおります。
関わって下さいました、関係者の皆様に
厚くお礼申し上げます。

 

大鵬記念碑
大鵬記念碑

帝北石材では、道内全域の記念碑工事を承っております。
記念碑は個人の功績や歴史的な出来事を後世に永く伝えるために建立するものです。想いと共に、石でなければ出せない味を大切にしながら手がけております。
記念碑の制作もお気軽にご相談ください。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

大横綱「大鵬」の記念碑に協力させていただきました。

 

大鵬生誕80年となる今年、稚内港に記念碑が建てられました。
帝北石材が協力させていただいたこの石碑ですが、
石碑の高さは2メートル、幅1.2メートル、厚さは40センチ、そして重さは3トンにもなります。
まるで大きな大鵬がそこにいるかのような迫力のある石碑です。

 

昭和を代表する大横綱の大鵬は、稚内に由来があり、戦後間もなく出身地の樺太から小樽へ引き揚げる途中で、稚内に立ち寄ったそうです。

 

大鵬の記念碑
大鵬の記念碑

石碑を正面から見ると、大鵬の写真を印刷したようかのように見えますが、これは影彫りという石彫刻表現法で彫られました。細かい点描で刻み陰影を出すことで写真のような表現ができる彫刻です。

 

大鵬の記念碑除幕式
大鵬の記念碑除幕式

道新NEWSで放送された、5月29日の除幕式の様子です。
稚内へお立ちよりの際は、ぜひ実物をご覧ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

「組合員勘定制度発祥の地」記念碑

 

道東の鶴居村は、丹頂の越冬地として知られていますが、その鶴居村のJAくしろ丹頂敷地内に記念碑工事をさせて頂きました。

 

今回ご依頼頂きました、(株)JA北海道情報センター様が請け負っている「組合員勘定制度」の発祥の場所としての記念碑です。
昨年から、打ち合わせ等何度もお手数を掛けしました関係者の皆様には、感謝と会社のご発展を願うばかりです。

 

組合員勘定制度発祥の記念碑建立
組合員勘定制度発祥の記念碑建立

帝北石材では、お墓以外にも石碑や記念碑、モニュメントなどの建立も道内全域で手掛けております。ご検討中の方は実績豊富な当社までお気軽にご相談ください。
記念碑もお墓と同じように、永く想いを伝えていくものですので、風雪に耐えうる硬くて丈夫な石が用いられます。石の風合いを活かしたデザインなど、様々な表現の工事例を当社ホームページでご覧ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

記念碑場所の地盤調査

 

 

こちらの写真は記念碑建立の際に、地盤調査を行っている風景です。


 

 


地質調査は、記念碑の重さに対しての耐久性に関わります。

この後に基礎工事開始です。

 

北海道の基礎工事は、凍害対策が欠かせません。

 

 

帝北石材では凍害対策の他にも、免震工法もしっかりしているので、

予期せぬ地震が発生しても安心です。

 

 

 

 

 


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

記念碑などの建立も承っております。

帝北石材では墓石以外にも記念碑やモニュメントなどの建立も行っており、年に数回ほどご依頼いただいております。

記念碑は個人の功績や歴史的にあった出来事などを後生に伝える為に建立するものなので、長く風雪に耐えうるものでなければなりません。そういった意味ではお墓と通じるものでもあり実際、硬くて丈夫な御影石で作られる場合が多いです。お墓のように納骨室を設ける必要がないので、耐久性を重視して建立するので、100年以上もしくは数百年も残るのではないかと思います。

当社では全道各地で記念碑の建立実績があります。もしどこかで見かけることがありましたら、刻まれている内容だけでなく、どのように作られているのかもご覧になってみると面白いかもしれません。

 



お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

帝北石材では記念碑などの建立も行っております。

帝北石材では墓石以外にも記念碑やモニュメントなどの建立も行っており、年に数回ほどご依頼いただいております。

記念碑は個人の功績や歴史的にあった出来事などを後生に伝える為に建立するものなので、長く風雪に耐えうるものでなければなりません。そういった意味ではお墓と通じるものでもあり実際、硬くて丈夫な御影石で作られる場合が多いです。お墓のように納骨室を設ける必要がないので、耐久性を重視して建立するので、100年以上もしくは数百年も残るのではないかと思います。

当社では全道各地で記念碑の建立実績があります。もしどこかで見かけることがありましたら、刻まれている内容だけでなく、どのように作られているのかもご覧になってみると面白いかもしれません。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

記念碑の建立もご相談ください

帝北石材では、記念碑の建立を多数お手伝いさせて頂いております。

記念碑は、石碑デザインから、時間をかけて制作していきます。建立する場所や、工事申請の手続きもご相談承っております。
記念碑の建立は、お墓のデザインとはまた違った「後世まで沢山の人へ語り継ぐ記念碑」は、さまざまな想いを文章を推敲し何度も彫刻デザインを修正しながら、制作していきます。


また、いつものご自宅の庭先や室内に置ける石碑まで、各種ご相談承っております。お気軽にお問合せ下さい


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483