地震の揺れからお墓を守る「安震はかもり®」

帝北石材帝北石材

 

地震大国の日本列島では震度6~7の強い地震が各地で起こり、様々な被害のみならずお墓にも大きな傷跡を残しています。

 

帝北石材が採用している墓石用免震システム「安震はかもり®」は研究機関による耐震実験において、非常に大きな揺れでも倒壊しないことが確認されています。一方、従来の耐震施工では震度4でも倒壊の危険があるという結果が出ています。「安震はかもり®」の免震度の高さを証明する事実です。

 

【免震システム安震はかもり®】

 

「安震はかもり®」の施工は、効果を確実に得るため、墓石免震技術認定試験に合格した施工技術認定者だけしか施工いたしません。「安震はかもり®」は、地震時の揺れを最小限に抑制することを目的としていますので、地震の被害からの完全な保護を保証するものではありません。場合によっては一部免震施工できない墓所もございますので予めご確認ご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

墓石を加工せず、建っているお墓に地震対策ができます

帝北石材帝北石材

 

従来の地震対策では、墓石に芯棒を入れる等の大掛かりな加工を要するものもありました。しかし大切なご先祖のお墓にキズを付けるような加工を施すのはあまり気が進まないというご家族の思いもありました。

 

帝北石材で採用している「安震はかもり®」ではその様な墓石加工は一切必要ありません。免震ゲルの設置という短時間の施工となります。

 

【免震ゲル設置の様子】

 

ご先祖様への優しいお気持ちを「安震はかもり®」は大切にしています。地震対策をお考えの方はいつでもご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

免震施工という考え方

帝北石材帝北石材

 

お墓は重たい石を積み上げたものなので地震波を受けると、揺れは墓石の上部が大きく揺れて下部へと伝わり、まるで踊るように棹石が動きます。特に「和型」は重心が高いので、最悪倒壊に至ることもあります。今まではこの揺れに対抗する為に鉄の棒をお墓に入れたり、強力なセメントで補強したりする”耐震施工”が主流でした。

 

近年では、研究も進み様々な技術も開発されてきて、地震動を墓石全体で受けて流す”免震施工”という考え方を取り入れられるようになってきています。

 

【免震ゲル設置の様子】

 

帝北石材で採用している「安震はかもり®」では「金属球」と「特殊耐荷重リング」を挿入しゲルの免震効果をサポートしています。あえて揺れに同期することにより、墓石全体をしっかり安定させることに成功しました。

 

すでに建っているお墓に設置することもできますので、地震対策をお考えの方はいつでもご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

帝北石材の地震対策

帝北石材帝北石材

 

お墓は、何の対策もしなければ震度4程度の地震で倒壊する可能性があります。また、台風や竜巻そして雪害などと共に心ないいたずらのリスクもあります。

 

帝北石材で採用している墓用免震システム「安震はかもり®」は、震動吸収効果のある特殊樹脂でできたゲルをお墓に設置することによって高い免震効果が発揮される画期的なシステムです。

 

【免震ゲル設置の様子】

 

すでに建っているお墓に設置することもできますので、地震対策をお考えの方はいつでもご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

墓石用免震ゲル「安震はかもり」の講習を受けました。

デザイン部 渡部デザイン部 渡部

先日、ときわギャラリーに株式会社 安震の杉田社長が来社されました。

株式会社 安震は墓石用免震ゲル「安震はかもり®」を開発し、抜群の実績と信頼で日本全国の石材店でも使用され最近ではお墓だけでなく様々な建造物の地震対策として採用されるなど高い注目を集めている愛知県に本社を置く会社です。杉田社長はお墓を傷つけない地震対策を考える中で、お墓を補強する「耐震」ではなく倒壊しない程度に揺れて力を逃がす「免震」という考え方に辿り着き、試行錯誤を繰り返して免震ゲル「安震はかもり®」を開発しました。帝北石材では、当社施工のすべてのお墓に「安震はかもり®」を使った地震対策をしております。

今回の来札では、改めて「安震はかもり®」の効果や設置の手順のご説明をしていただきました。杉田社長は全国にある加盟店を飛び回ってマスコミにも頻繁に取材されていることもあって、とてもお話し上手でパワフルな方でした。


お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34