帝北石材のフォロー(4)お墓へご納骨のお手伝い

帝北石材帝北石材

 

お引渡し後のお墓へのご納骨を、経験豊富な帝北石材スタッフがお手伝いいたします。お寺様の手配や準備など不明な点や疑問点があればご遠慮なくお聞きください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

木綿の納骨袋を販売しております。

お客様係 月澤お客様係 月澤

 

墓石の下にはカロートと呼ばれる納骨室があります。カロートは湿度が高く、北海道では冬期間に骨壺が割れてしまうことがあるため、骨壺での納骨より、納骨袋に移し替える方が多くいらっしゃいます。

 

帝北石材でご納骨の際に用いている納骨袋は、一つずつ手作りしているものです。文字などが入っていない無地タイプなので、宗派を問わずお使いいただけます。

 

また、袋には紐が縫い付けられていますので袋の口を縛ってしっかりと閉じてお墓に納めることができます。素材は木綿ですので、歳月がたつとやがてお骨と共に土に還ります。

 

【納骨袋「静眠袋」】

 

この納骨袋は「静眠袋」という名称で、1袋1000円(税込1080円)で販売をしております。当社まで来られない方には、発送もいたしますのでお気軽にお電話にてお問い合わせください。

 


お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

納骨袋を販売しております。

お客様係 月澤お客様係 月澤

 

ご納骨の際に、ご遺骨を骨壺から木綿の納骨袋に移してからお墓に納める方が多くいらっしゃいます。

 

お骨は土に触れることで土に還り、納骨袋も自然素材なのでやがてお骨と共に土に還ります。また、北海道では冬期間に骨壺が割れてしまうことがあるという理由もあり、納骨袋が利用されています。

 

 

【納骨袋「静眠袋」】

 

この木綿の袋は一つずつ手作りでオリジナル制作しています。文字などが入っていない無地タイプなので、宗派を問わずお使いいただけるのと、袋には紐が縫い付けられていますので袋の口を縛ってしっかりと閉じてお墓に納めることができます。

 

帝北石材では、「静眠袋」という名称で1袋1000円(税込1080円)で販売をしております。当社まで来られない方には、発送もいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483