よくあるご質問「お墓に彫刻する文字に決まりはありますか?」

帝北石材帝北石材

 

お墓参りに行くと、墓石の正面に○○家や南無阿弥陀仏といった宗派の語句以外にも、さまざまな文字やメッセージが刻まれたお墓がたくさんあります。

 

このような文字は宗派によって彫ってはいけない決まりがあるのか疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、基本的には自由です(寺院によっては推奨している文字があるところもあります)。ですので好きな言葉を選んだり、イラストを入れることも可能です。

 

【お墓に刻まれた文字】

 

よく選ばれる漢字一文字は「和・愛・絆・想・偲・心・道・縁」など、熟語では「感謝・永遠・悠久・静眠」など、そのほか「ありがとう・やすらぎ・しあわせ」といったメッセージもよく用いられます。帝北石材で用意しているお花のイラストもバラやユリ、サクラをはじめとしてバリエーション豊かです。

 

帝北石材の施工事例集を見ていただけると、それぞれのご家族ごとに個性的な彫刻をされていることがよく分かります。ご興味のある方はこちらよりダウンロードできますので是非ご覧ください。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

よくあるご質問「黒い墓石を建てると不幸になるの?」

帝北石材帝北石材

なりません。
この質問、実は割と多いんです。でも全く根拠はありません。
この迷信は墓相の「墓石の黒は凶」からきています。墓相を信じるかどうかは人それぞれです。

 

もし黒い石が本当に不幸になるのなら、東日本の70%以上の人は不幸です。昔から黒い石は東日本に多く採石され、今でも墓石によく使われているからです。ちなみに自然石の墓も凶といわれていますが言うまでもないと思います。お墓を建てる心は、もっと尊いものではないでしょうか。

 

ご供養に関する不安なことは、いつでも帝北石材にご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

よくあるご質問「引越しのときお骨はどう扱えばよいのですか?」

帝北石材帝北石材

 

現在のお墓からお骨上げをし、さらし等に包み、骨壺に入れて新しいお墓に運びます。1体、2体であれば電車でもよいでしょうが、数体となると自動車で移動したほうが無難でしょう。

 

北海道のような寒冷地では低温で壺が割れてしまうため、新しいお墓では壺から墓所に撒くようなかたちで納骨します。お骨の運搬も基本的にはお客さまにお願いしていますが、何らかの事情で無理な場合は帝北石材の営業担当者が代行もいたします。お気軽にご相談ください。

 

なお、現在のお墓からお骨上げして新しいお墓に納めるまでに期間がある場合は、遺骨はご自宅かお寺にお預かりいただきます。

 

ご供養でご心配やお困りの事がありましたら、帝北石材にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

よくあるご質問「お墓の引越しには費用がいくら掛かりますか?」

帝北石材帝北石材

 

お墓の引越し、移転、改葬にかかる費用にはおおむね次のようなものがあります。金額はお墓のサイズ、墓石のグレード、地域事情等によって異なりますので、あくまでも一般的な参考価格としてご理解ください。

 

まず現在の墓所について解体と処分の費用(約10~30万円)が掛かります。墓石をそのまま新しい墓所に移す場合は処分が不要になりますが、運搬費(料金は距離による)が必要になります。

 

また、お寺の閉眼供養(魂抜き)にお布施(1~3万円)を包みます。新しいお墓は墓地や霊園に永代使用料(数十万円~)と管理費(年間数千円~)を払って購入します。新しい墓石の建立には120~150万円くらいかかります。開眼供養(魂入れ)は僧侶にお布施(1~3万円)を包みます。

 

すべて合計すると120万円から160万円といったあたりが一般的ではないでしょうか。必ず現地調査のうえ見積書を発行してもらい、お客さまのご予算に合わせて検討することをおすすめします。

 

ご供養でご心配やお困りの事がありましたら、帝北石材にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

よくあるご質問「引越しの手続きはどのように行われるのですか?」

帝北石材帝北石材

お墓の引越・移転・改葬をするときは、市町村に「改葬許可申請書」を提出し、許可を得なければなりません。

 

現在のお墓の管理者から「埋葬・埋蔵証明書」、新しいお墓の管理者から「墓地使用許可証」または「受入証明書」を発行してもらい、「改葬許可申請書」とともに、現在お墓のある市町村に提出(郵送も可)します。

 

1週間くらいで「改葬許可証明書」が発行され、手続き完了となります。

 

お墓の引越しをお考えの際は、帝北石材までご相談ください。わかりやすい資料もご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

よくあるご質問「吸水の少ない石がいい石なのですか?」

帝北石材帝北石材

 

吸水率が低いということは石にとって大切なことです。
しかし、多少の吸水率や強度の違いは、実はあまり問題ではありません。耐久性に関しては、むしろお墓を建てる立地の方が大きく影響します。沿岸部の潮風にあたる場所などでは石の風化は早くなります。

 

吸水率は基準の一つではありますが、石もある意味嗜好品ですので、その人にとって好きな色・柄が大切だと思います。
実際にお選びになる時には、じっくりご覧になって下さい。

 

帝北石材では、実際の御影石のサンプルをご用意しております。お気軽にお立ち寄りください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

よくあるご質問「ご納骨する際どのように納めればよいのでしょうか?」

帝北石材帝北石材

 

札幌ではお墓にご遺骨を納める時は、サラシの袋にご遺骨を納め、納骨する方が多くなってきております。
骨壺のままお墓へ?と、悩まれる方も多いですが、墓石の下にある納骨室は湿度が高く、北海道では冬期間に骨壺が割れてしまうことがあるため、さらしの納骨袋をおすすめしております。

 

帝北石材では、一つずつ手作りしている納骨袋をご用意しています。文字などが入っていない無地タイプなので、宗派を問わずお使いいただけます。また、袋には紐が縫い付けられていますので袋の口を縛ってしっかりと閉じてお墓に納めることができます。素材は木綿ですので、歳月がたつとやがてお骨と共に土に還ります。

 

【納骨袋「静眠袋】

 

ご供養のことで分からないことがありましたら、お気軽に帝北石材へお問い合わせください。帝北石材のホームページによくあるご質問をまとめています。ぜひご覧ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

 

よくあるご質問「開眼法要を行う時期は?」

帝北石材帝北石材

 

開眼供養・開眼法要とは、お墓を新たに建てた際や、仏壇や位牌を新たに購入した際に、行われる法要の事を言います。 お墓の完成日だけでなく、四十九日、百カ日、年回法要(一周忌、三回忌など)、親類縁者が集まりやすいお彼岸やお盆の仏事にあわせて営むことも少なくありません。

 

ご供養に関することでわからないことがありましたら、帝北石材へお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

よくあるご質問「お墓を北向きに建てると良くないと言われたのですが。」

帝北石材帝北石材

 

お墓はあの世のことに関わっている未知なる問題ですから、お墓の吉凶をいう墓相家がいても不思議ではありませんが、墓相家によっては違う意見を言う人もいて矛盾が生じてきます。

 

どちらかといえば日当たりの悪い暗い場所は、日があたらないので石の劣化を防ぎ、墓石を長持ちさせる良い場所とも言えます。
どの方角が良いとかいう考え自体が根拠がないので気にしないことです。

 

ご供養に関することで気になることがありましたら、お気軽に帝北石材にご相談下さいませ。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

よくあるご質問「墓石の形や色について注意する事がありますか?」

帝北石材帝北石材

 

10年前までは、一番ポピュラーなお墓は、「和型の3段、または4段」という型のものでした。現在ももちろん多く好まれておりますが、最近では背の低く安定感のある洋型のお墓が人気を集めてきております。
また自然石風のゴツゴツ感のあるものを選ぶ方も少しづつ増えて来ております。

 

好みが多様化し様々なデザイン墓石もある昨今、形や色の吉凶は根拠のない話だと思われます。そもそも仏教ではどの色が悪いという思想はなく、どの色も大切だと考えています。ですから、色の善し悪しを気にする必要はないでしょう。

 

オリジナルのお墓をお考えでしたら、帝北石材にご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483