お墓のお掃除のポイント

帝北石材帝北石材

 

来月のお盆まで約1ヶ月となりました。
お墓参りでお墓のお掃除をするときのポイントをご紹介します。

 

【お墓の汚れはタオルで拭き取ります】

 

●水で汚れを落とし、タオルでふき取ります。
汚れがひどい場合はタワシを使ってもいいのですが、石に傷が入ったりすることがありますので、ゴシゴシと強く洗う事は避けて下さい。

 

●墓石の細かな部分(彫刻の部分)は歯ブラシや、割り箸の先にタオルを巻くなどして磨くと、汚れを取りやすいです。

 

お墓参りで重宝するグッズは、ギャラリーメモリアアリオ札幌・西町西店にて展示販売しております。

 

また、お墓参りでお墓の汚れや傷みなど、気になるところがございましたら、帝北石材にご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

生きている間にお墓を建てる人が増えています。

帝北石材帝北石材

 

終活の一環として、生きている間にお墓を持とうと考える方が増えています。生前墓や寿陵(じゅりょう)と言われ、耳にすることも増えているのではないでしょうか。

 

寿陵という文字からもわかるように、生前墓は長寿を授かる縁起の良いものとされています。自分のお墓を建てることで、死について向き合い、生きる活力にすることが長寿につながると考えられています。そのため、お墓に刻む戒名もお祝い事の色とされる朱色で書かれます。

 

生前墓のメリットの一つは、費用面も含めて家族に負担をかけないという安心感が得られることです。また一つには、自分の気に入った場所・好きなデザインを時間をかけて考えられます。
相続税の面では、家族が亡くなると現金や不動産など受け継ぐ財産に対して税金が課税されますが、お墓は非課税なので、購入費相当額の相続税を節税できることもメリットです。

 

注意したい点は、生前墓は埋葬するお骨がない状態での建墓になるので、公営霊園では規定によって建てられないことがあります。お墓の維持費も墓地により様々ですので確認が必要です。

 

寿陵をお考えの方は帝北石材にお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

墓所番号は各霊園管理事務所で教えてもらえます。

帝北石材帝北石材

 

彫刻工事お墓のリフォーム工事などを依頼する際には、「墓所番号」というお墓の住所が必要になります。

 

墓地使用許可書に記載されていますが、すぐにわからない場合もあると思います。そんな時は、各霊園管理事務所にお問い合わせ下さい。

 

基本的には、墓主(お墓の使用者・名義人)となっている方からのお問い合わせにはすぐに教えてくれます。親族の方でも教えてもらえる場合もあります。

 

札幌市の市営霊園の管理事務所の連絡先です。
平岸霊園 011-831-6980
里塚霊園 011-881-2110
平和霊園 011-663-2172
札幌市保健福祉局保健所生活環境課 011-616-2855
道内市営霊園は各役場にお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

魂入れについて

帝北石材帝北石材

 

一般的には「魂入れ」と呼ばれていますが、正しくは、「開眼供養(かいげんくよう)」と言い、お墓が完成したら、お寺様等に来ていただいて法要を行います。お墓は開眼供養が終わって初めて供養の対象になると言われています。埋葬のある方や生前墓で仏様の無い方も行います。

 

法要の手順としては、お墓の完成日が決まり開眼供養の希望日が決まったら、まずお寺様に予約をして、参列する方々に連絡をします。最近は、日柄を気にせずに休日を選んで行う方が増えてきました。そして、地域にもよりますが、お墓が完成したら晒し(さらし)を巻きつけます。これには法要前にけがれがないようにとの意昧も込められています。

 

帝北石材では、ご供養に関することはどんなことでも丁寧にご説明いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓のお掃除のポイント

帝北石材帝北石材

 

秋のお彼岸でお墓まいりに行かれる方に、お墓のお掃除のポイントをご紹介します。

 

【お墓のお掃除】

 

●水で汚れを落とし、タオルでふき取ります。
汚れがひどい場合はタワシを使ってもいいのですが、石に傷が入ったりすることがありますので、ゴシゴシと強く洗う事は避けて下さい。

 

●墓石の細かな部分(彫刻の部分)は歯ブラシや、割り箸の先にタオルを巻くなどして磨くと、汚れを取りやすいです。

 

お墓参りで重宝するグッズは、ギャラリーメモリアアリオ札幌・西町西店にて展示販売しております。

 

また、お墓参りでお墓の汚れや傷みなど、気になるところがございましたら、帝北石材にご相談ください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

帝北石材の手作り新聞「ふくろう通信」

帝北石材帝北石材

 

「ふくろう通信」は資料請求いただいた帝北石材のお客様に、各月でお届けしている手作り新聞です。

 

発行月に合わせた、ご供養に関する情報を特集して掲載しております。第65号となります今月8月号では、「お墓のリフォーム」について詳しく取り上げております。

 

ぜひお読みになってください。

 

【ふくろう通信】

 

これからのご供養にご心配やお困りの事がありましたら、帝北石材にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

墓所番号の調べ方

お客様係 月澤お客様係 月澤

 

これから暖かい日が続くようになると
お墓参りに行く方も増えてくる時期です。

 

彫刻工事お墓のリフォーム工事など依頼する際、「墓所番号」と言って、お墓の住所が必要になります。

 

墓地使用許可書に記載されていますが、
すぐにわからない場合もあると思います。
そんな時は、各霊園管理事務所にお問い合わせ下さい。

 

 

 

基本的には、墓主(お墓の使用者・名義人)となっている方からのお問い合わせにはすぐに教えてくれます。親族の方でも教えてもらえる場合もあります。

 

札幌市の市営霊園の管理事務所の連絡先です。
平岸霊園 011-831-6980
里塚霊園 011-881-2110
平和霊園 011-663-2172
札幌市保健福祉局保健所生活環境課 011-616-2855

 

開所時間は月曜日~金曜日の平日8時45分~17時15分です。
各霊園管理事務所はお盆やお彼岸の土日祝日は臨時開所しています。

道内市営霊園は各役場にお問い合わせ下さい。

 

帝北石材「ときわギャラリー」ではお墓の展示も行っております。
是非、一度お立ち寄りください。

 

お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

家紋をご存知ですか

営業部 小川営業部 小川

 

皆さん、ご自身の家の家紋をご存知でしょうか。

 


【お墓の家紋】

家紋を知るには、先祖のお墓確認をすると殆ど判明します。

 

家紋を知ると、先祖の事が分かったり
親戚同士なら同じ家紋が多いのですが、
中にはおじい様が新たに作られた家紋などの声も聞かれます。

 

身近では、葬儀に使用もしますので、ご自身の家の家紋を
知っておき、次世代に伝えては如何でしょう。

 

 

帝北石材では、お墓に関するお問い合わせなど、
随時受け付けております。

お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

滝野霊園の雪解け・お墓掃除について

営業部 石川営業部 石川

 

営業の石川です。
滝野霊園もだいぶ雪がなくなってきました。

 


【滝野霊園】

 

除雪がまだ必要ですがご納骨もできるようになってきました。
冬の間は凍結防止のため使用禁止だった水くみ場も使えるようになりました。
私の予想では4/15日には完全に雪がなくなってると思います。

 

雪解け後の初めてのお墓掃除は雪の上にたまってた砂埃などがあり、いつもの掃除より大変ですが大量の水で流してから掃除すると簡単になります。

 

まだ雪があるうちは雪のついた靴でお墓の上に上がると大変危険ですので注意してください。

 

また、お墓に関するお悩みなどがございましたら、
お気軽に帝北石材スタッフにお問い合わせください。
丁寧にサポートさせていただきます。

 

お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

 

3月のお墓参りの注意事項

営業部 後藤営業部 後藤

 

 

 

 

3月に入りましたが春まだ遠しという毎日ですね。

それでも毎年この季節は春彼岸があります。

今年もご先祖様のお墓参りに出かける方も多いかと思います。

そこで、この時期のお墓参りの注意事項をご紹介いたします。





 

    鉄のスコップなどの使用は避けてください。※お墓に傷をつけてしまう事がある。

    積雪がまだ多いので、ご近所のお墓に配慮した雪はねを心掛けましょう。

    自分のお墓までの道のりで、お墓の付近を歩行する時は気を付けてください。この時期は、気温が高くなり、天気のよい日が多くなるため、墓石の周りが石の熱で、溶けて空洞になっている事があるためです。

    出来るだけ、両手に物を持たないようにしましょう。

 

 

以上の事を心掛けて先祖様のお参りに出掛けて見て下さい。

また、お墓参りをした時にお墓の事が、思いかけず気になる所が気づく事があるようです。

 

一番が、花立て、線香立て、ろうそく立て、金具等の劣化、破損に気づかれるようです。

 

お墓の部分補修からお墓のリフォームまで、わからないことは、お気軽に帝北石材にご相談してみてください。

・・

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先
お墓の総合展示場[ときわギャラリー]
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483