お墓に想いを刻みませんか

 

お墓には家名や南無阿弥陀佛などのお題目の他に、「偲ぶ」「慈」「愛」など大切な方への想いを伝える言葉を刻む方が増えています。

また、両家墓の場合はあえて家名を記さず、言葉だけを彫る方もいらっしゃいます。

 

今回はその中の一例をあげてみます。

 

 

 

いかがでしょうか。大切な方に贈りたい、自分の想いを伝えたい、そんな言葉はありませんか?

もちろんここでご紹介した言葉以外でもお好きな言葉を刻むことが可能です。

 

帝北石材では皆様の想いを墓石にするお手伝いをしております。こんな事はできないだろうか?と思ったらぜひご相談下さい。

 

お墓に刻むイラストをご用意しております

 

帝北石材では様々な書体の他、お墓に彫るイラストをご用意しております。

文字だけのシンプルなお墓も素敵ですが、アクセントにいかがでしょうか。また、サンプルに無いイラストはオリジナルイラストとして作成することも可能です。

 

 

季節の花や大切な方の好きだったお花。かわいらしい小鳥までさまざまなイラストをご用意しておりますのでお問合せ下さい。

お墓にはお好きな文字やイラストが入れられます

 

北海道の人は、他県と比べてデザイン性が高いお墓を好む傾向があります。

お墓の正面にその家族らしさを表現した言葉を彫っていたり、好きなお花のイラストを彫る方がとても多いのです。

文字やイラストをちょっと工夫しただけで、お客様のお墓が心のこもったとても温かなものになります。

左/生前好きだったお花を彫ったお墓 中央/家族のつながりを表す言葉を彫ったお墓 右/お花をバランスよく配置したお墓
左/生前好きだったお花を彫ったお墓 中央/家族のつながりを表す言葉を彫ったお墓 右/お花をバランスよく配置したお墓

よく聞かれるのが、宗派によって彫ってはいけない言葉やイラストがあるのということです。
寺院によっては推奨している文字がある場合もありますが、基本的には全て自由です。

「ありがとう」「絆」「心」「やすらぎ」「和」「愛」「想」など自由に考えても良いのです。「思い出をありがとう」「いい人生でした」という墓碑銘もありました。

 

言葉やお花は家族へのメッセージとして後々まで残ることになります。帝北石材では皆様の想いを残すお手伝いをさせていただいております。疑問などありましたらお気軽にお声がけ下さい。

洋型のお墓の彫刻デザイン

 

洋型墓石の主な彫刻箇所です。棹石の縦横比が、自由にデザインするのに適しているのが特徴です。決まりごとは無く、全面を花などのイラストにする方もいらっしゃいますし、漢字一文字だけをバランス良く入れる方もいらっしゃいます。下の図は主な彫刻箇所を示したものですが、最低限の面積が確保できればどこにでも彫刻をすることができます。敷石にも模様などをあしらったブラストと呼ばれる浅い彫りを施すこともあります。

 

 

帝北石材では、お客様のイメージをうかがった上で、最適なデザイン提案をさせていただいております。また、豊富な彫刻用イラストを揃えております。「こんなデザインもできるの?」といった疑問がありましたらいつでもお問い合わせ下さい。
お墓建立の概要を記載した、お墓づくりのホームページもあわせてご覧下さい。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

和型のお墓の彫刻デザイン

 

和型墓石の主な彫刻箇所です。棹石には「〇〇家之墓」「先祖代々之墓」といった文字や、「南無阿弥陀佛」など各宗派のお題目を彫る事が一般的です。また棹石に家名を入れない場合は上台か水鉢のどちらかに彫る事が多いです。墓誌を設置してご戒名や俗名を彫る方が多いですが、設置しない場合は棹石の左側面から彫っていきます。

 

 

帝北石材では豊富な和型墓建立経験をもとに、お客様のご希望に沿ったご提案をさせていただいております。ご不明な点がありましたらいつでもお問い合わせ下さい。
また、お墓建立の概要を記載した、お墓づくりのホームページもあわせてご覧下さい。

 

帝北石材

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

お墓の彫刻デザインの流れ

 

墓石の形が決まったら、次にご彫刻する内容を決めていただきます。今回はご彫刻の流れについて簡単にご紹介いたします。

 

和型洋型

 

(1)彫刻する場所を選びます。

墓石のどの部分に彫刻をするのかを決めます。
和型と洋型で文字や家紋を彫刻する場所などが変わってきます。

 

(2)彫刻する内容を選びます。

宗旨・宗派に関する文字や家名・家紋その他の図柄など彫刻する内容を決めていきます。

 

(3)彫刻する花などを選びます。

楷書体や行書体など数種類から選ぶことが出来ます。また、花やイラストは当社サンプルから選ぶかオリジナル図柄の彫刻も出来ます。

 

(4)彫刻の色を決めます。

石の色とのバランスを見て彫刻に流し込むインクの色を決めます。色の濃い石などでは色を入れない場合もあります。

 

帝北石材の書体見本や豊富なイラストサンプルは担当営業がお持ちいたします。またそれぞれの配置についてもお話をうかがった上で最適のデザインをご提案させていただいております。
ご検討にあたり、お墓づくりのページもあわせてご覧下さい。

 

お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483

CGでお墓の完成予想図を見ていただけます。

 

線画
線画

帝北石材ではお客様に白黒でレイアウトした線画と、お墓の3Dモデルに彫刻デザインを合成したカラーCGをご提出しております。線画では正確な彫刻の位置や文字の内容などをご確認いただき、カラーCGではリアルな完成予想図をご覧いただいて、実際に建つお墓をイメージしていただいております。

 

(左)カラーCG(右)実際に建立したお墓
(左)カラーCG  (右)実際に建立したお墓

帝北石材のCG合成は精度が高く、わかりやすいと大変好評を頂いております。石の種類毎に作成する事も可能ですので、石種を決めかねている方は一度CGで比較していただくのも良いかもしれません。

 

帝北石材ではお客様に実際のお墓のイメージをつかんでいただけるよう、様々なツールをご用意しております。実際の墓所の風景にお墓を合成する事も可能です。お墓づくりに悩んだらぜひお墓づくりのページも見ていただき、お気軽にご相談下さい。

 

帝北石材
お問い合わせ先
帝北石材:お墓の総合展示場
札幌市南区石山東7丁目7-34
フリーダイヤル(0120)16-1483