HOME > お客様の声 > 札幌市 多羽田様

沢山の想いを今回のお墓建立に凝縮できたと思っています。

私のお墓づくりは、10年越し、5回目の応募で一昨年ようやく里塚霊園に当選したところからはじまります。かつて、祖父母がそれぞれ暮らした地、宮城県を訪れ、お寺、資料館、法務局などを尋ね、家系図を作成しました。
墓碑には、多羽田家のルーツを「追憶」として400字程度にまとめるとともに、題字には先祖代々が暮らし、私が生まれた故郷である愛別町の町名であり、愛する家族との惜別の意味を込めて「愛別」と刻みました。こうした沢山の想いを今回のお墓建立に凝縮できたと思っています。
当初、愛別町にあったお墓の解体と里塚霊園でのお墓の建立は、別々の業者で施工を考えていましたが、新旧墓地を効率的な行程で施工できることが分かり、帝北石材にお任せすることになりました。
実際、旧墓地では丁寧な解体、骨上げ、一時保管、新墓地の工事では、わずかな誤差に対しても自ら手直しを行うなど、妥協を許さない姿勢と商品間管理を見ることができました。
この間、私どもの多くの要望を話したことから、お墓のデザイン、石材、価格などについて、第1案から第5案まで、その都度打ち合わせ、十分納得したうえで、契約の運びとなりました。
ともすれば、私の難しい注文に対しても、帝北石材のスタッフのみなさんとチームワークで対応していただいたと思っております。 これから代々大切に守っていく私どものお墓ができたことに心から感謝します。

お電話での相談申込はこちら 0120-16-1483

メールでのお問い合わせはこちら

お電話での相談申込はこちら 0120-16-1483

メールでのお問い合わせはこちら

このページの先頭に戻る